top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

リバプール南野拓実の加入を認めるモナコ監督。日本代表MFへの期待を語った言葉とは?

フットボールチャンネル

リバプール南野拓実の加入を認めるモナコ監督。日本代表MFへの期待を語った言葉とは?

 リバプールの日本代表MF南野拓実は、やはりモナコへの移籍が決定的となっているようだ。モナコを率いるフィリップ・クレメント監督も南野に対して歓迎の言葉を述べている。

 英国など複数メディアの報道によれば、南野は移籍金1500万ユーロ+ボーナス最大300万ユーロ、合計1800万ユーロ(約25億6000万円)前後の条件でモナコへの完全移籍が合意に達したとされている。あとは正式発表が待たれる状況だ。

 モナコのクレメント監督も、南野の加入を事実上認める言葉を発した。『AFP通信』に語ったとして複数メディアが伝えている。

「すごく嬉しいよ。彼のことはずっと前から知っているからね。我々のリストの非常に高い位置にいた選手だ。チームに何かをもたらしてくれる力を持った選手だということを、ここにいる全員が確信している」とクレメント監督は語る。

「すでに経験もある選手だし、我々と非常にスタイルの近いザルツブルクでも活躍していた。競争の激しいリバプールでも同じだ。だからこれはチャンスだよ」と南野の加入を歓迎する様子を示した。

広告の後にも続きます

 2021/22シーズンを3位で終えてチャンピオンズリーグ予選の出場権を獲得するなど、リーグアンの有力クラブのひとつであるモナコ。このクラブで南野がプレーすることが間もなく決定となりそうだ。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル