top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

チョン・インジが首位キープ 笹生優花が14位、畑岡奈紗が17位、渋野日向子は薄氷の予選通過

ゴルフ情報ALBA.NET

チョン・インジが首位キープ 笹生優花が14位、畑岡奈紗が17位、渋野日向子は薄氷の予選通過

<KPMG全米女子プロゴルフ選手権 2日目◇24日◇コングレッショナルCC(米メリーランド州)◇6894ヤード・パー72>

今季メジャー第3戦は予選ラウンドが終了。初日にコースレコードとなる「64」を叩き出したチョン・インジ(韓国)がこの日も「69」と3つ伸ばしてトータル11アンダーとして単独首位をキープしている。


6打差の2位タイにリディア・コ(ニュージーランド)とジェニファー・カプチョ(米国)。7打差の4位タイには歴代覇者のブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ハナ・グリーン(オーストラリア)ら5人が続いている。

日本勢は笹生優花がトータル2アンダーの14位タイ。畑岡奈紗がトータル1アンダーの17位タイ、西郷真央がトータルイーブンパーの27位タイ、渋野日向子は3つ落としてトータル3オーバーの54位タイで辛くも予選通過。古江彩佳はトータル4オーバー・73位タイと1打足らず予選落ちを喫している。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル