top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【今日の注目ポイント】障害重賞の東京ジャンプS、ダートOP・天保山Sなど

netkeiba.com

【今日の注目ポイント】障害重賞の東京ジャンプS、ダートOP・天保山Sなど

 6/25(土)は東京・阪神・函館の3場開催。24日正午の馬場発表は東京と阪神が芝・ダート共に良、函館は芝重・ダート不良。25日の天気は東京が晴れ、阪神が曇り一時雨、函館が曇りのち晴れの予報となっている。

■東京ジャンプSにエイシンクリックなど
 東京8Rは東京ジャンプS(JGIII)。3連勝で阪神スプリングJを制したエイシンクリックが3か月半ぶりの休み明けとなるほか、3走ぶりの障害戦となるケイティクレバー、前走障害オープンを圧勝したゼノヴァースなど。

■天保山Sでタガノビューティーが久々の勝利狙う
 阪神11Rはダート1400mの天保山S(OP)。タガノビューティーは重賞好走歴もあり、ここに入れば実績上位。1年1か月ぶりの勝利を期待したい。鞍上は石橋脩騎手。対するは、前走天王山Sで3着のサダムスキャット、長期休養明け2戦目のグレートウォリアーなど。

■11年ぶりの青函S
 函館11Rは芝1200mの青函S(OP)。同名のレースが行われるのは11年ぶり、オープンで行われるのは17年ぶりとなる。函館スプリントSで2着だったジュビリーヘッド、同3着だったタイセイアベニール、北海道開催初参戦となるグルーヴィットなど。

■東京6Rでカーペンタリアが休み明け
 東京6Rで行われる芝1600mの3歳未勝利で、プリモシーンの妹カーペンタリアが7か月半ぶりの復帰戦を迎える。骨折明けとなるが調教では素軽さを見せており仕上がりは良好。D.レーン騎手を背に初勝利なるか。

■東京5Rでシャンドゥレールなどが初陣
 東京5Rは芝1800mの新馬戦。セレクトセール9240万円のエピファネイア産駒シャンドゥレール、オマワリサンなどがきょうだいにいるオレゴノミ、ジャングルポケット産駒イロゴノミなどがデビューする。

■阪神5Rの新馬戦はチャーチモードに注目
 阪神5Rは芝1400mの新馬戦。モーリス産駒チャーチモードに注目したい。調教で上々の伸びを見せており高い素質を持っていそう。初戦から好勝負を期待したい。鞍上は福永祐一騎手。

■函館5Rの新馬戦にフミサウンドなど
 函館5Rは芝1200mの新馬戦。豪G1馬を母に持つジャスタウェイ産駒フミサウンドが武豊騎手とのコンビでデビューするほか、ビッグアーサー産駒イコサン、マインドユアビスケッツ産駒タガノマカロンなど8頭立て。

■中井裕二騎手のバースデー
 中井裕二騎手は本日が29歳の誕生日。阪神で2鞍を予定しており、9R・鷹取特別ではダイシンカローリに騎乗する。

■西村淳也騎手が区切りの勝利まであとわずか
 西村淳也騎手はJRA通算200勝まであと1勝で、本日は阪神で7鞍に騎乗する。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル