top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

吉田拓郎、最後のテレビ出演 「LOVE LOVE あいしてる」最終回SPでキンキと合作曲披露

シネマトゥデイ

最後のテレビ出演、吉田拓郎がKinKi Kidsと合作曲披露 – (C)フジテレビ

 1996年10月から2001年3月まで放送された、フジテレビ系の音楽バラエティー番組「LOVE LOVE あいしてる」が、特別番組「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」(7月21日20時~21時54分)として5年ぶりに復活することが決定した。KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)と番組を共にした吉田拓郎は、同番組が最後のテレビ出演となり、三人は初の合作曲「Sayonara あいしてる」を初披露する。

 「LOVE LOVE あいしてる」は、放送開始当時まだ10代だった KinKi Kids がメインMCとして、ゲストと軽妙なトークを繰り広げたり、吉田や坂崎幸之助(THE ALFEE)からギターを教わりながら生演奏にこだわったパフォーマンスを披露するなど、不動の人気を獲得した音楽番組。KinKi Kids がCDデビュー20周年を迎えた2017年放送の「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」ぶりとなる今回の特番で、最終回を迎える。

 吉田の“卒業式”でもある特番には、坂崎や篠原ともえといった番組レギュラー陣に加えて、吉田が「最後のテレビ出演に会いたい」とオファーした豪華ゲストも登場。さらに、今回のために KinKi Kids が作曲、吉田が作詞を手がける「Sayonara あいしてる」を一夜限りでパフォーマンスする。

 最後のテレビ出演となる吉田は、「僕は年齢的にも2人より全然上で、いろいろなことをリタイアしたいなと考えていまして。そういう意味で言うと、テレビとのお付き合いも『LOVE LOVE~』で最後にしたいな、という決心が随分前からありました。光一と剛と最後に一緒にやって、一緒の時間を過ごして、それを最後のテレビ出演とするのはどうかなと、かねてから思っていました」とその経緯を明かす。

 吉田の決断に、光一は「今回の特番が終わった後に、拓郎さんに“最後を飾るのに本当にふさわしかったよ”と言っていただけることもすばらしいことだし、“いや、楽しいからもうちょっとやろうかな”と言っていただけるのもうれしいことです。どっちに転がるかわからないですし、どっちに転がそうとも思っていません。だから拓郎さんがおっしゃったように、ずっと奇跡の中でやってきたので、終わりという言葉というよりも、これからまたどんな奇跡が起きるんだろうという思いでやれば、また奇跡が起きるかもしれない」とコメント。

広告の後にも続きます

 剛も「僕も同じような気持ちですし、ひとりの人間の人生というのは、それぞれあるわけで。その中で出会いも別れもありますし、思うこともそれぞれ違うし、でもお互いを尊重し合いながら生きていくのが“仲間”だと思うし、愛する人のためにできることだと思うんです。リハーサルをして楽しかったし、収録の日も、どんな日も二度とないので、当たり前の中にある喜びをかみ締めながら当日は過ごしたいです」と続き、「光一の言うように、何かが起こるようにわざと導こうとも思ってないし、自分たちらしく楽しく過ごせたら、まずはそれが幸せなんでそんな日になればいいなと思います」と意気込んだ。(編集部・倉本拓弥)

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル