top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

軍の隊員、複数名が映るとんでもない動画が流出 所属部隊のNATO軍派遣は中止へ

リアルライブ

 日本では、とある乱交パーティーが摘発されて世間をにぎわせたが、海外では、軍関係者が乱交パーティーを開いて大問題となっているようだ。

 イギリス・エセックス州の軍基地内で、複数の隊員らが女性と性行為を楽しむ動画が流出した。これを受けてイギリス軍が、予定していた空挺部隊の海外派遣を中止にしたと海外ニュースサイト『Daily Mail』『International Business Times』などが6月20日までに報じた。

 ​>>運転中彼女にご奉仕されていた男性、対向車と正面衝突 局部を噛みちぎられかける<<​​​

 報道によると、イギリス軍(以下英軍)は、コソボ共和国で行われるNATO(北大西洋条約機構)軍との軍事演習に今夏、英軍の第三空挺部隊約300人を派遣する予定であったという。

 しかし6月初めごろ、英軍所属の男性隊員ら10人ほどが、女性1人と性行為に興じる「乱交セックス」動画がSNS上に流出したという。現在は削除されているようだが、動画は一瞬で拡散し、各社メディアが報道。報道によると動画は、同州コルチェスターの英軍基地内の兵舎で撮影されたものだという。さらに映像から、第三空挺部隊に所属する男性隊員8名の顔が確認できたそうだ。

 隊員らの相手をした女性は民間人で、基地内に忍び込んだとみられる。さらに、乱交セックス中、周りには他の隊員ら「観客」も多数いたという。女性は過去に何度も兵舎に呼び出されて、忍び込んでいたとも伝えられている。
 
 陸軍トップの将校は声明文を公表し、「軍の規律違反に該当する。軍の評判を著しく損ない、女性をさげすんだ。隊員らの振る舞いは許されるものではない」と隊員らを非難。予定していた第三空挺部隊のNATO軍派遣を取りやめると発表した。

 本件に関しては軍警察による捜査が行われたが、違法性は認められないとの結論が出ているという。直接乱交に加わった隊員のいる第三空挺部隊は、海外派遣からは外されたが、隊員らにそれ以上の処分が下ったかは不明だ。なお、コソボへは、第三空挺部隊の代わりに、別の部隊を派遣する予定だという。

 このニュースが世界に広がるとネット上では「私たちの税金で成り立っているのに。もっと真面目にやってほしい」「大学の寮生活のようだ」「若者が命がけで海外へ行くのだから、合意のもとの乱交セックスくらい許してもよいかと」「訓練が楽すぎるのかも。もっとハードなものにすれば疲れてそんな気も出ない」「海外に目を向けるよりも、国内に入ってくる不法移民を取り締まるべき。国境警備に軍隊を派遣しておくれ」といった声が上がった。

 大変な任務を目前に控え、訓練から解放された夜、多少羽目を外すことは許されるのかもしれない。しかし軍の規律に違反するようなみだらな行為は許されるものではなく、国民からの批判は免れそうにないだろう。

記事内の引用について
Parachute battalion is BANNED from summer operation after paratroopers were filmed having an 'orgy with a woman smuggled into their barracks'(Daily Mail)より
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10927479/Battalion-BANNED-exercise-paratroopers-filmed-orgy-woman-smuggled-barracks.html
British Paratroopers Caught on Camera Having Orgy with Civilian Woman inside Barracks; Get Banned from NATO Deployment(International Business Times)より
https://www.ibtimes.sg/british-paratroopers-caught-camera-having-orgy-civilian-woman-inside-barracks-get-banned-nato-65320

TOPICS

ジャンル