top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

男の子が好む教科はやっぱり体育!? 主要教科では算数・理科が上位

もっとエンタメ

 小学校、中学校の時の好きな教科が何だったか、記憶しているだろうか? 今どきの子どもたちが好きな教科とは? ARINA(仙台市)が運営する幼児、小学生の親向けの教育メディア「おうち教材の森」では、日本全国の中学生以下子どもがいる人を対象に「子ども(男児)が好きな教科は?」とアンケート調査を実施した。調査したのは今年の3月2日。インターネットで調査を行った、調査人数は200人(10代:2人、20代:52人、30代:81人、40代:44人、50代:16人、60代以上:5人)。

 男の子が好きな科目のトップは「体育」。回答数198のうち98人が挙げ、2位以下を大きく引き離した。回答者の中からは「じっと座って聞く授業よりも体を動かすことが好きだから」「勉強系の科目があまり得意ではない」「体育になるとは張り切る」などの声が寄せられた。机にじっと座って勉強する科目より、体を思い切り動かしのびのびできる体育は、とくに男の子が好きになる要素が満載だ。

 2位になったのは、39人が挙げた「算数」。3位「理科」の20人を引き離し、主要教科の中で最も人気があるのが「算数」だった。回答者の声には、「楽しそうに学んでいるから」「計算問題が好きで計算ドリルを自分で進んで行うことが多いため」「答えがひとつしかないのがスッキリして好きみたいだから」などがあった。それ以下では、4位「国語」、5位「社会」、6位「英語」だった。

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル