top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「TWICE」ナヨン、「7年ぶりのソロアルバム、遅すぎないタイミング」

ワウコリア


ガールズグループ「TWICE」のナヨンが、ソロ歌手としてデビューする感想を語った。

24日午前、ソウル・ヨンドゥンポ(永登浦)区ヨイド(汝矣島)洞にあるフェアモントアンバサダーで、ナヨンの1stミニアルバム「IM NAYEON」の発売記念記者会見が開かれた。

この日ナヨンは「今日はとても多くの感情がある。長い間アルバムの準備をしていたので、さっぱりした気持ちもあるし、初めて一人で出るのでワクワクもするし、緊張もする」とドキドキする気持ちを伝えた。

ナヨンのソロアルバム発売は、2015年「TWICE」デビュー以来およそ7年ぶりだ。ナヨンは「ことしで7年目になる。私個人の考えでは、遅すぎず、本当にいいタイミングだと思う」とし、「7年間、グループでの活動をしながらできたこともあったので、これからはそれぞれ個人の活動もして、ソロアルバムも出しながら、より新しく新鮮な姿をお見せできるというのがうれしい」と説明した。

「IM NAYEON」は「イム・ナヨン」と「I’M NAYEON」、すなわち「私がまさにナヨンだ」という意味を同時に表し、自信が見えるナヨン初のソロアルバムだ。タイトル曲「POP!」は、中毒性のあるメロディーとナヨンだけの爽やかな魅力が、相乗効果を発揮している。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル