top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

メジャー通算7勝! いまも現役を続けるジュリ・インクスター【きょうは誰の誕生日?】

ゴルフ情報ALBA.NET

メジャー通算7勝! いまも現役を続けるジュリ・インクスター【きょうは誰の誕生日?】

メジャー7勝を含む通算31勝を挙げているジュリ・インクスター(米国)が、きょう6月24日に62歳になった。結婚、出産を経てメジャーを制し、60歳を超えた今もレギュラーツアーに出場しているその姿は、多くの女子プロゴルファーのロールモデルとなっている。


1980〜82年まで「全米女子アマチュアゴルフ選手権」を3連覇。ルーキーイヤーとなった83年にツアー初優勝を挙げ、翌84年に「ナビスコ・ダイナショア」でメジャー初制覇。同一シーズンに「デュ・モーリエ・クラシック」でメジャー2勝目を挙げて、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞する。

その後もほぼ毎年のように勝利を積み重ね、03年の「エビアンマスターズ」でツアー通算30勝を達成。06年の「セーフウェイインターナショナル」でツアー史上3人目となる生涯獲得賞金1,000万ドルを突破した。2013年に「エビアン選手権」が加わる前の4大メジャーを制し、4人目のキャリアグランドスラム達成者となっている。

「31」もの勝利を重ねてきたが、賞金女王になることはできなかった。最高順位は99年の2位。この年の女王はカリー・ウェブ(オーストラリア)。同時期にはアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)などが活躍していた。

90年に第一子を出産し、2人の子供を持つインクスターは母親になっても向上心を持ちながらプレーをし続け、ママさんゴルファーとしてメジャー大会を制した。そして、「ゴルフが好きだから」と、今もツアーに参戦している。

今年3月に行われた「JTBCクラシック」では、同組のステイシー・ルイス(米国)やチョン・インジ(韓国)にもさほど遅れを取らないドライバーショットを披露し、最終18番ではチップインバーディ。結果はトータル12オーバー、142位タイで予選落ちとなったが、集まったギャラリーを熱狂に包むあたりは、やはりただものではない。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル