top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

兵庫県養父市×吉本興業 地方創生型メタバース「バーチャルやぶ」ついにオープン!

FANY Magazine

兵庫県養父(やぶ)市と吉本興業は、連携協定に基づき、「地方創生」につながる地域メタバースのプロジェクトとして、「地域の魅力をエンタメの力で盛り上げていくメタバース「バーチャルやぶ」の開発を進めていました。このたび、6月27日(月)20:00にオープンすることが決まりました。

6月27日、オープニングイベント開催!

養父市は兵庫県北部に位置する人口2万2千人の町。「バーチャルやぶ」は、かつて日本一のスズ鉱山として栄えた明延鉱山の坑道跡を見学したり、吉本興業所属のタレントとコラボした採掘ゲームを楽しんだりすることができるほか、この鉱山で運行されていた「一円電車」に乗り、観光名所をめぐることがきます。

6月27日(月)20:00から「バーチャルやぶ」上で開催するオープニングイベントでは、広瀬栄・養父市長がアバターで登場、挨拶した後、本プロジェクトの協力クリエーターがコンテンツを紹介します。この様子をYouTube「FANYチャンネル公式」 で、とろサーモン・村田秀亮、野性爆弾、銀シャリ・鰻和弘がメタバースを体験しながら実況しますので、ぜひご視聴ください!

「明延鉱山」

広告の後にも続きます

かつて日本一のスズ鉱山として栄えた明延鉱山。昭和62年に閉山しましたが、現在では坑道跡を見学できます。バーチャル明延鉱山では、この坑道をいつでも見学できるほか、吉本のタレントとコラボした採掘ゲームを楽しむことができます。

   

「一円電車」 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル