top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

マレーシアの大人気モスク!『ブルーモスク』【マレーシア】

ワウネタ海外生活


多文化国家のマレーシアでは、国民の69%を占めるマレー系のマレーシア人はほぼイスラム教徒です。

マレーシアの街中を歩くと、ヒジャブを巻いている人々を多く見かけます。

そんなマレーシアの人気なモスクの、通称『ブルーモスク』をご紹介します。

『ブルーモスク』の正式名称は、「スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク」です。
個人的に一番見応えのあったおすすめのモスクになります。

ガイドさんが付いてくださり、丁寧な説明を受けながら一周します。時間を区切って案内されるので、時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

顔周りに巻く水色のヒジャブと、青のローブを着て見学します。
マレーシアのモスクを見学した中で、個人的な一番のお気に入りはブルーモスクのヒジャブとローブでした。


外観は白ベースで、陽の当たり方が大変綺麗に映ります。

モスク内には真っ白な結婚式場ブースも見られ、興味深かったです。

マレーシアに行った際には、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル