top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

知念侑李&遠藤憲一が会話劇、水川かたまり脚本の『脚本芸人』

TVerプラス


知念侑李(Hey!Say!JUMP)と遠藤憲一が、6月23日(木)23時から放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信されるドラマ『脚本芸人』(フジテレビ系)の第2夜に出演する。

『キングオブコント』(TBS系)や『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)を制した文才あふれるコント職人・吉住、水川かたまり(空気階段)、岩崎う大(かもめんたる)の3人が脚本を1話ずつ担当し、3夜連続で放送。テレビ局の各部署で巻き起こるさまざまな出来事が、1夜から2夜、2夜から3夜へと連動する物語として展開していくオムニバスドラマで、第2夜は水川が脚本を手掛けた。映像編集室を舞台に、ベテラン編集マン・鳥越(遠藤)と若手ディレクター・布野(知念)の小気味いいテンポの会話劇が展開される。

6月22日に放送された第1夜は、吉住が脚本を担当。藤木直人がテレビ局エントランス出入り口を警備する警備員、趣里がスタジオでの撮影に出入りする女優に扮し、女優と警備員によるコミカルなやりとりが繰り広げられた。

<第2夜あらすじ>
ある理由でロケ映像がお蔵入りの危機に……布野(知念)が番組プロデューサー指示の下、急きょ鳥越(遠藤)に映像編集をお願いすることに。妻の出産を直前に控えるため1秒でも早く帰宅したい布野だったが、鳥越はベテランゆえの余裕を見せてノロノロと編集するのだった。そんな2人にさらなる問題が襲いかかる。

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル