top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

世界一のユーチューバーを敵に回した? 宮迫博之の“釣り動画”に批判殺到

アサ芸Biz

 元雨上がり決死隊の宮迫博之によるYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」にアップされた動画に視聴者からツッコミが殺到している。

 6月19日、宮迫は「【世界一のYouTuber】ピューディパイを牛宮城に招待した結果、大問題が発覚しました」というタイトルで動画を投稿。ピューディパイとは、YouTubeの登録者数1億1000万以上と世界一を誇り、日本に移住したことで大きな話題となったスウェーデンのユーチューバー。そんな大物を店に招待するとは大したものである。

 しかし、芸人時代は突っ込む側だった宮迫がなぜ、視聴者から一斉に突っ込まれてしまったのか。

 動画を見たYouTubeライターが解説する。

広告の後にも続きます

「今回の動画は、迷惑系ユーチューバーがよくやる手口の『釣り動画』だったんです。実際の映像にはピューディパイが出演することはなく、そのレジェンドが日本に移住することを聞きつけた宮迫が『親日家ということは日本食も絶対好きなはず。日本の焼肉って世界的に見ても一番だと思うんです。そんな日本で一番有名なのが、この「牛宮城」です。ぜひ宣伝していただいて、世界各国のお客様に来ていただきたい!』と呼びかけただけの内容でした。そして終盤で、ピューディパイは魚菜食主義者であり、肉を食べないということが判明しうなだれる宮迫…というオチ。これに対し視聴者からは『普通動画撮る前に相手のこと下調べくらいしないかね?』『YouTubeも焼肉屋もそろそろ限界なんだろうな』『炎上した元芸能人の一時の話題店だと気付こうよいい加減に』などと、厳しい声が飛び交っています」

 19日に行われた「YATSUI FESTIVAL! 2022」に出演し、全盛期と変わらぬネタを披露し会場を沸かせた宮迫だったが、YouTubeのほうはそろそろネタ切れのようだ。

(佐藤ちひろ)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル