top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

クーリッシュのクーリッ酒!?ブランド初となるアルコール分5%の本格的なお酒「クーリッシュ フローズンサワー」新発売

おたくま経済新聞

 飲むアイスの「クーリッシュ」より、ブランド史上初となる本格的なお酒「クーリッシュ フローズンサワー」が新登場します。クーリッシュのクーリッ酒!?

 種類は「クーリッシュ フローズン レモンサワー」、「クーリッシュ フローズン グレフルサワー」の2種で、価格はオープンプライス。6月27日より、一部の企業店舗やECサイト、球場、音楽フェスにて、順次テスト販売予定です。

【元の記事はこちら】

 アルコール分5%の「クーリッシュフローズンサワー」には、「クーリッシュ」で培われた技術が採用され、本格的なお酒ながらフローズンのシャリシャリした食感も実現。フローズンアイスとアルコールの美味しさを同時に味わうことができ、のど越しがよく、清涼感たっぷりに仕上がっているそうです。

 「クーリッシュ フローズン レモンサワー 」の果汁率は9%、「クーリッシュ フローズン グレフルサワー」の果汁率は19%で、どちらも甘さのなかに、フルーツの苦味もある味わい。

広告の後にも続きます

 パッケージは、アイスの「クーリッシュ」と同じ、持ち運びしやすいパウチ型。こぼれにくく、リキャップが可能と、缶容器にはマネできない利便性が特徴です。

 お風呂上がりや、アウトドアなど、それぞれのライフスタイルに合わせた、新しいアルコールシーンの可能性が広がりそうです。

情報提供:株式会社ロッテ

TOPICS

ジャンル