top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ジダンとPSGは「話したことがない」。やはりフランス代表? 今日50歳の誕生日、本人が言及

フットボールチャンネル

ジダンとPSGは「話したことがない」。やはりフランス代表? 今日50歳の誕生日、本人が言及

 23日に50歳の誕生日を迎えたジネディーヌ・ジダンは昨夏にレアル・マドリードの監督を退任して以降、フリーの状態が続いている。最近ではパリ・サンジェルマン(PSG)が招へいに動いていると複数のメディアが報じているが、ジダンの希望は別のところにあるようだ。

 PSGのナセル・アル・ケライフィ会長はスペイン紙『マルカ』に対し、「彼のことは尊敬しているし、彼にはとても感謝している。多くのことがマスコミで報じられているが、我々は彼と話したことがない」とコメント。現時点で監督就任の可能性は低いとみられる。また、ジダンはフランス紙『レキップ』が行ったインタビューで、「私のレ・ブルー(でのキャリア)は終わっていない」と述べており、将来的なフランス代表監督就任への意欲を示している。

 ただ、現時点でフランス代表監督のポストは空いていない。2018年のロシアワールドカップで同国代表を優勝に導いたディディエ・デシャン監督は、指揮官として3度目のワールドカップに臨む予定だ。ただ、『マルカ』はデシャン監督がカタールワールドカップを以って代表監督を退く可能性について言及しており、その後任としてジダンが就く可能性があると見ている。

 将来的にフランス代表は監督としてジダンを迎え入れられるのだろうか。フランスサッカー連盟のノエル・ル・グラエ会長は昨年、「ジダンはいつかフランス代表に来るだろう。いつかは分からない」と『マルカ』に伝えている。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル