top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

耳がダンボ!世界一長い耳を持った山羊が誕生

カラパイア


 パキスタンで長ロングな耳を持つ山羊の赤ちゃんが誕生した。生後10日ほどで、その長さはなんと約48cmもあったという。

 元々山羊の中でも一番耳の長い品種ではあるのだが、ここまで長いのは初めてだそうだ。ディズニー映画の「ダンボ」みたいに、耳をパタパタしたら空が飛べそう。

 今のところこれほど長い耳をもった山羊はいないので、世界ギネス記録に登録される可能性があるという。



Check Out This Goat’s Enormous Ears

世界一長い耳を持つ山羊が生まれたよ

 この映像からさかのぼること10日前、パキスタンのカラチ、ナグラファームのヤギ農場で、引きずるほど長い耳を持つ山羊が生まれた。

 飼い主のムハンマド・ハッサン・ナレホさんは、この山羊を「シンバ」と名付け、とてもかわいがっている。

 シンバは、山羊の中で最も長い垂れ耳を持つヌビアン種ではあるものの、ここまで長い個体はいないという。

 ヌビアン種(アングロ・ヌビアン)は、英国のヤギと、インド、中東、北アフリカから輸入された大きな山羊の交配種で、メスで110kg、オスで140kgほどになる。

ヌビアン種の一般のヤギ

photo by Pixabay

 シンバの耳がここまで長くなった理由は、おそらくは遺伝子の突然変異が原因だと思われるが、彼の耳が役に立つこともあるかもしれない。

 山羊の耳は温度調節をするための重要な役割を担っていると言われている。パキスタンは、地形によって気温が異なるが、夏には最高気温が47度にもなる。シンバの長い耳が熱さをしのいでくれるかもしれない。

 シンバはまだ成長過程で、このままもっと耳が長くなるのか、あるいは耳はこのままの状態で体だけが大きくなるのかはわからない。

 現時点では、体の高さよりも耳の方が長くひきずって歩いている状態だが、本人はまったく気にしてないそうだ。

 ナレホさんによると、耳の性能に異常はなく健康状態も良好でという。

 ナレホさんは、まるでダンボのように耳の長いシンバのことが大好きだ。シンバが世界ギネス記録の保持者になることを望んでいるという。

 インドやパキスタンなどでは、スペシャルな作りを持って生まれた動物たちを神の使いとして崇拝する文化があるから、シンバも思いっきりかわいがられることだろう。

SIMBA world longest ear goat kid | Record breaking Goat kid

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル