top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

関根勤が断言「ケンカ最強芸能人」常連の渡瀬恒彦と本宮泰風を凌駕する「意外な俳優」

アサ芸Biz

 お笑いタレントの関根勤が6月11日、自身の公式ユーチューブ〈関根勤チャンネル〉を更新。「ケンカ最強の芸能人」として、意外な俳優の名前を挙げている。

 この日のテーマは「ケンカ最強芸能人ベスト3を教えてください」。関根はまず具志堅用高など元プロ格闘家は外し、学生時代かじっていたまではOKと、枠を限定。

 その上で「最初に思い浮かぶのは、僕らの世代でいうとオール巨人さんが強かった」と語り、続けてボビー・オロゴンについて「これはね、ヤバイの。だってシリル・アビディ(フランスのキックボクサー)に勝ってんだから、大阪大会で」と振り返った。

 ただし、オール巨人はすでに70歳、ボビーは格闘家のキャリアがあるということで除外となる。

広告の後にも続きます

 そこで関根は次のように語ったのである。

「僕が秘かにね…能ある鷹は爪を隠すってやつ…筒井道隆さん。聞いたことないでしょう。イメージもなんか細くておとなしそうじゃないですか」

 さらにはその選定理由について、

「お父さんが、風間健。プロのキックボクサーで、ミドル級のチャンピオン。それで幼少の頃からいろんな空手を習ってて、師範代なんですよ。そのお父さんから道隆さんは空手を習ってる。で、お父さんが『道隆は相当強いんですよ』って言うんですから。僕、知ってるんですよ、風間健の強さ。見てましたから」

 芸能ライターが補足する。

「動画では、ほかに柔道経験者のお笑いコンビ『ずん』のやす、新田真剣佑などの名前も挙げながら、やはり筒井道隆最強説を唱えていました。こういう話題になると、古武道で鍛えている大木凡人や『芸能界一ケンカが強い』で定番の渡瀬恒彦、『日本統一』シリーズで知られる本宮泰風あたりの名前が出てくるのですが、関根の見解は意外でした」

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル