top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「何?今なんて言ったの?」フレブルのお姉さん、赤ちゃんからの初めてのご挨拶に戸惑いながらも幸せそう

カラパイア


 フレンチブルドッグの人気ユニット、グリフィンくんとハルさんの可愛い妹、シエナちゃん。生後4か月を迎えようとしているシエナちゃんは、だんだんと周囲のものに興味を持ち始めてきたみたいだ。

 もちろんまずその対象となるのは、一番身近にいるお兄ちゃんやお姉ちゃん。そしてこの日奇跡のような瞬間が、カメラにとらえられたんだよ。



The Moment I Knew Our Baby Loved My Dog | SHE SPOKE

 毎日毎日、すくすくと成長を続けるシエナちゃん。最近ではとっても好奇心が旺盛になってきて、いつも近くにいるフレブルたちに興味津々。

 特に彼らのおっきなお耳が不思議でしょうがないみたいで、パタパタつい触っちゃう。ご主人たちは他のオモチャで気を逸らそうとするんだけど…。

 ハルさんはいつもシエナちゃんの傍にピタッと寄り添っていて、耳をいじられても全く気にする様子を見せないんだって。

 そしてこの日、撮影中に奇跡が起こった。シエナちゃんがハルさんに向かって、「あ、あー」と可愛い声で話しかけたんだよ!

 突然の出来事に、「ママ、この子なんか鳴いてるけど大丈夫?」と、不安そうな表情でご主人を見つめるハルさん。

 ママのいつもと変わらない態度に安心したハルさんは、再びシエナちゃんに寄り添ってお昼寝を始めたのだった。

 シエナちゃんがどんなに耳にパタパタ触れてきても、動じる様子もなく見守り続けるハルさん。その優しい態度には、ご主人たちも感動するくらいなんだそう。

 これからすくすく大きくなっていくシエナちゃんと、どんな未来が待っているのか楽しみで仕方がないよね。マランダーでは今後もこのステキなファミリーの様子を紹介していこうと思っているのでお楽しみにね。

written by ruichan


※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル