top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

踊るグラドル・福永ありさ率いる5%BERMUDA、アイドルライブで刃物男を撃退!

Pop’n’Roll

踊るグラドル・福永ありさ率いる5%BERMUDA、アイドルライブで刃物男を撃退!

【画像はこちら】

5%BERMUDAが、6月18日(土)表参道WALL&WALLにイベントゲスト出演。また巣鴨獅子王で開催された<ガールズ×ガールズ×ガールズ>にて新曲「to be explosion」を披露した。

5%BERMUDAは、テレビ朝日『お願い!ランキング』の企画「私って美人ですよね?」にて、“TRFに1000人の中からセンターポジションに選ばれたプロダンサー”と紹介され、グラビア界&アイドル界ナンバー1のダンススキルと呼び声高い、踊るグラドル・福永ありさを中心に結成されたガールズダンスボーカルアイドルグループ。

この日は新曲「to be explosion」の中で、アイドルライブのステージに突然乱入してきた刃物を持った男を、5%BERMUDAのリーダー福永ありさが素手で格闘し撃退。近日公開予定のMV内にあるアクションシーンを再現したという演出で会場を盛り上げた。

MVでの同アクションシーンは、松本零士作品『キャプテンハーロック~次元航海~』舞台版や、本郷奏多主演・横浜流星出演舞台『Moonlight Rambler』などの作品でもアクションコーディネートやアクション指導を務めてきた岩尾隆明が担当。ガチ当ての大迫力な本格アクションシーンを福永ありさが体当たりで演じきっている。

このライブ演出はこの日だけの特別演出ということで、会場に詰め掛けたファンを熱くさせた。

福永ありさ コメント
リーダーの福永ありさです。おきてほしくない戦争。争いを防ぐための争い。誰かの幸せのための誰かの悲しみ。そんな理不尽な世の中に世界平和を叫ぶ楽曲となっています。本格的なアクションシーンではリハでも沢山のアザを作りました。歌って踊って戦って、すごく大変でしたが、全力でやりきることが出来ました。近日公開のMVは森の中で泥だらけになって撮影したので、そちらもぜひ見てください!! これからも一人でも多くの方に応援していただけるように、今まで同様、全力パフォーマンスを届けていきます! 絶対勝利宣言!

TOPICS

ジャンル