top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

才賀紀左衛門「前の妻もつわりなんてない」事実婚恋人へ再びの暴言に“モラハラ”と批判殺到

女性自身

才賀紀左衛門「前の妻もつわりなんてない」事実婚恋人へ再びの暴言に“モラハラ”と批判殺到

6月18日、キックボクサーの才賀紀左衛門(33)と事実婚関係にある妊娠中の絵莉さん(32)がブログを更新し、つわりに苦しんでいたことを告白。しかし、ブログで明かした才賀にかけられたという言葉が物議を醸している。

 

現在妊娠6ヵ月の絵莉さん。妊娠3カ月に入る頃は《食べ物はおろか飲み物すら受け付けない日も》《頭痛が一層ひどくなり、3日間寝込んだこともありました》と、吐き気や頭痛に襲われていたと明かした。

 

しかし才賀は《前の嫁もその前の嫁もつわりなんてなかった》と一般人の1人目の妻や2人目の妻であるあびる優(35)を引き合いに出し、絵莉さんのつわりに理解を示さなかったというのだ。

広告の後にも続きます

 

さらに、《オカンも『こんな早くからつわりなんてあって大丈夫なの?』言うてるで》などと言い放ち、絵莉さんを苦しめたという。

 

「つわりの症状の重さには個人差があり、一概にこうだと言い切ることはできません。またつわりが始まる期間についても人それぞれ。しかし、実際に出産しない夫側がつわりを軽視することは理解できませんね」(婦人科医)

 

絵莉さんを支えるべき立場であるはずの才賀だが、以前にも絵莉さんに対しての発言が波紋を呼んでいた。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル