top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

お国贔屓にならざるを得ない!ワイン売り場事情【フランス】

ワウネタ海外生活


世界に名だたるワインを作りだるぶどう畑を国内各地に有するフランス。
スーパーマーケットやワインショップでは手軽な価格帯で実に豊富な選択肢があるという、フランスワイン好きにとってはこの上なく幸せな風景が広がります。

 「愛好家というわけではないが、フランスに来た思い出にフランスワインを飲もうか」と漠然とした気持ちでハイパーマーケットに来てしまったら、ワインの種類の余りの多さに途方にくれてしまうかもしれません。
何しろ2メートルを越える高さ、そして長さ10メートルを超える売り場が時に2通路をまたいでおり、そこに並ぶ大方がフランスワインだからです。


 地元に住み、普段飲みにはこれ、と決まったワインがある人も、ホームパーティや記念日にはいつもよりちょっと予算を上げたり、なんらかのコンクールに入賞したラベルがある、思い出のある年と結び付けて選んだりと、何らかの目安を定めて選んでいる様子が見られます。


 写真は2022年5月にブルゴーニュー地方の街ディジョンにオープンした、自然派ワインに特化したショップです。
オープンして間もないですが、地元の利を生かして早速生産者を招いたテイスティング企画も実施、今後も定期的に開催していく予定だとか。
勿論ショップに並ぶ大多数がフランス産のワインです。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル