top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

61歳女性が24歳男性と再婚し「性生活の相性も抜群」 ベビーカー購入で出産を熱望

Sirabee

世間をたびたびにぎわせている「年の差カップル」「年の差婚」の話題。キラキラとまぶしく、エネルギーに満ちた若者との恋愛を「うらやましい」と感じる人は、男女にかかわらず多いという。

海外で、昨年に結婚したある年の差カップルが子供を切望。しかし新妻は、孫が17人もいるおばあちゃんだとイギリスの『Daily Star』が報じている。


■川のほとりで挙式

昨年9月に、アメリカ・ジョージア州に住むシェリルさん(61)とカラン・マケインさん(24)はめでたく結婚式を挙げた。1年ほどの交際期間を経て婚約し、式場に選んだのは、テネシー州にあるロマンチックな川のほとりだった。

その様子は220万人のフォロワーをもつTikTokでもライブ配信され、ふたりは大勢の人々に見守られながら愛を誓った。


関連記事:息子の友達が自宅に来るのを嫌がる夫 嘆く妻に世間から鋭い指摘も

■ベビーカーも購入済み

広告の後にも続きます

そしてこのたび、シェリルさんとカランさんは「私たちは最高のケミストリー」「子供が欲しい。家族を増やしたい」とメディアに明かした。

シェリルさんは「カランは子供が大好きで、いつも『自分の子供が欲しい』と言っているの。私も彼の子供の母親になりたいわ」とコメント。すでにベビーカーも購入済みだそう。

世間は当然ながら「可能なの?」と興味を抱いたが、代理母出産や養子縁組も検討しているという。

■10年前からの知り合い

ふたりの出会いは2012年までさかのぼる。カランさんは当時、シェリルさんの息子が経営する飲食店でアルバイトをしていた。その時はまだ15歳で、シェリルさんとは顔見知り程度だったそうだ。

そして2020年11月、カランさんが店を久しぶりに尋ねてみると、今度はシェリルさんがレジ係として働いていた。再会を果たした瞬間に互いに惹かれ合い、男女の関係に。翌年7月になると、カランさんはシェリルさんにプロポーズをした。


■自身の子供よりも若い夫
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル