top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「ナメてんの?」恵比寿マスカッツ市川まさみ、“メンバーの裏切り行為”にブチギレ!

ABEMA TIMES

 思わず口から出た「ナメてんの?」。恵比寿マスカッツ現キャプテンの市川まさみが、“メンバーの裏切り行為”にブチギレる場面があった。

【動画】「ナメてんの?」恵比寿マスカッツ市川まさみ、ブチギレ!

 このたびABEMAでは2008年にスタートした恵比寿マスカッツ出演の深夜バラエティ『おねマス』シリーズが限定復活することに。近年ではコンプライアンスが厳しくなり、過激なバラエティを作るのも難しい時代となったが、そんなことに縛られず、ただ面白い事だけを追求するべく、恵比寿マスカッツと番組スタッフが再集結。『おねうち!!!マスカット ~女の本性むき出し編~』として最新シリーズが始動した。

 #4では「クイズ 女の本性」と題した企画が展開。マスカッツメンバーに女の本性を暴くドッキリを仕掛け、どんな反応をするかほかのメンバーが予想するといった内容だ。石岡真衣には「主演ドラマのオーディションと10周年ライブの日程が重なった(※ただし不参加になってしまうのはリハで本番にはギリギリ間に合うという設定)」というドッキリを仕掛けることに。

 石岡は最近、舞台などに精力的に出演。「女優業に力を入れたい」と周囲に話しているという。メンバーの川上奈々美は「“芸能界でこれから頑張っていきたい”と言ってたので、ドラマになびくと思う」と予想。奈良歩実も「即ドラマに出ると思います」と踏んでいた。

広告の後にも続きます

 そうして始まった石岡へのドッキリ。ABEMAでドラマを手掛けているという偽プロデューサーからの甘い誘惑に、石岡は終始笑顔。10周年ライブのことが頭に過ぎる様子もなく、それどころか、スケジュールの件について聞かれ、「本番に間に合うので大丈夫だと思います」「リハは出なくてもいいんじゃないですかね」と即答していた。

 これにスタジオは騒然。キャプテンの市川は「ちょっと許せないですね」と思わず真顔に。そんな中、石岡がスタジオに入ってくると、新しい大きなドラマ仕事が舞い込みどこか有頂天な様子。この姿にたまらず市川が「ナメてんの?」とブチ切れた。

 市川は椅子から立ち上がり、石岡に詰め寄っていく。一触即発な雰囲気が漂う中、番組MCの大久保佳代子(オアシズ)は「手は出さないでよ」と呼びかけたが……果たして事態は無事収拾を迎えたのか!?(ABEMA『おねうち!!!マスカット ~女の本性むき出し編~』#4より)

TOPICS

ランキング(テレビ)

ジャンル