top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「なぜ妻は夜の営みを断るのか」 夫たちの疑問をズバリ解くアンサーリストが話題

Sirabee

結婚後に生じがちな夫婦間における「夜の営み」のズレ。子供が産まれると機会はガクンと減り、なかにはセックスレスになる夫婦も。

世の夫たちの不満や疑問を解決すべく、ある男性が「僕が断られた理由」をリストに記した。それが大変な話題になっていることを、イギリスの『The Sun』が報じている。


■セックスレスに悩む男たち

世界でも「セックスレス大国」として有名な日本。性行為の年間平均回数の最多はギリシャが140回なのに対し、日本はわずか40回。アジアの各国に比べても惨敗という結果だそうだ。

だが、海外でも妻はなかなか手厳しいようだ。「@joe_drae」のアカウント名であるジョーさんという男性が、TikTokにある動画を投稿した。これまで夜の営みを妻に散々断られてきたそうで、「その理由をリストにしてみた」という。


関連記事:妻の浮気を疑った夫が親戚の手を借り拷問 ムチ打ちし“結婚”の儀式を強制

■「先週したでしょ」

広告の後にも続きます

そのリストの上位に挙げられたのは、「先週したから」「食べ過ぎてお腹が苦しい」「今日はハグして寝ましょう」という理由だった。

性行為なしでもハグして寝られれば十分満足という理由には、「女性ならでは」「理解できる」という意見も。さらにその下に書かれている「体力がない」「疲れた」「明日ね」「子供が横で寝ている」には、世界中の妻たちから「ほんとそれ!」と同意する声があがった。

■寝たふりはバレている?

ほかにも「今日シーツを洗濯したばかりなのに…」「あんたが酔っ払ってて酒くさいから」「私、今日はあんたに怒ってるのよ」といった理由も挙げられている。

また誘うタイミングも重要かもしれない。「今日はもう遅い」「今忙しいから待って」と避けられてばかりだと、夫も「いつならいいわけ?」となりがちだ。

リストには他にも「暑い/寒い」「明日早く起きないとならないから」という理由や、「寝たふりをされている」との切ない事情も記されている。


■辛辣な意見も
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(恋愛)

ジャンル