top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

パリの新しい観光名所「Hôtel de la Marine」【フランス】

ワウネタ海外生活


みなさんパリにある「Hôtel de la Marine」をご存知ですか?実は、2021年にオープンしたばかりの新しいパリの観光名所なんです。Hôtel de la Marineがあるのは、パリ8区コンコルド広場の目の前。18世紀のきらびやかな暮らしを垣間見ることができる観光施設です。

もともとは王室の調度品保管所として利用されていたHôtel de la Marine。ルイ16世がヴェルサイユからパリへと居住を移したことで全ての行政機関もパリへ移ることになり、その際に建物の一部が海軍省本部として明け渡されました。それから徐々に建物全体が海軍本部となり、つい最近の2015年まで海軍本部として使われていました。


2015年、海軍本部は15区の現在の建物へ引っ越すことになり、それからHôtel de la Marineを一般公開するべく、長い間改修工事が行われていたんです。そしてついに2022年オープンを迎えました。


海軍本部が入っていたと聞くと行政施設のような殺風景な建物を思い浮かべるかもしれませんが、とんでもありません。
調度品保管所として使われていた当時の装飾やインテリアが復元されており、とても華やかできらびやかな建物なんです。ヴェルサイユ宮殿を思わせるような豪華な部屋もあり、見応えはばっちりです。バルコニーからのコンコルド広場の眺めも美しいですよ。
パリの新しい観光名所、ぜひ行ってみてくださいね。

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル