top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【俺の楽器・私の愛機】931「「ほぼ」理想的なストラト」

BARKS


【Bacchus GLOBAL Series IKEBE ORIGINAL HST-24HSH】(名古屋市 makoP. 見た目は大人、頭脳は子供)


20代はV系バンドのギタリストとして変形シェイプのギターを好んで使ってた私も30代に突入してストラトをメインで使いたいと思うようになりギタリストしての大人の階段を登り始めた様に思えました。

ストラトをメインギターとして使うにあたり、ずばりオールラウンダーとして活躍出来るポテンシャルが必要だと思い以下の機能面を求めた。

・24フレットであること
・HSHレイアウト
・コイルタップ機能
・ロック式トレモロ搭載

多彩なプレイアビリティ、サウンドバリエーションを兼ね備えてこそのオールラウンダー!しかしながら、そもそもストラトなのに24フレット?ロック式トレモロ?そんな都合の良いストラトなんてそもそも存在するのか!?オーダーでもしない限り存在しないのではと諦めかけてた…その時!

イケベ楽器のHPにそのギターは存在した!それこそが、Bacchus GLOBAL Series IKEBE ORIGINAL HST-24HSH。24フレットでHSHレイアウトでロック式トレモロ搭載のストラトがBacchusに存在していた!

それをベースにコイルタップは工房にてやってもらい機能面は完璧になりました。見た目に関しては黒ボディ、鼈甲ピックガード。これは私の中で究極の組み合わせです。憧れのGLAYのHISASHIさんが長年使ってるJourneymanのストラト(カスタム前)がカッコよくてずっと好きだからです。このBacchus自体も元はコピーモデルから派生したモデルになってます。

パーツ類もゴールドを用意して交換しました。ホントはネックがアバロンインレイ付きのメイプル指板でリバースのラージヘッドだったら完璧に理想の見た目になるのですが流石にオーダーしないと無理だろうという事で現状「ほぼ」理想的なストラトとしてます。まだまだカスタムしたい事あるし発展途上!一緒に歳とろうぜ…。




   ◆   ◆   ◆

この「ほぼ」がヤバい。完璧と豪語したにも関わらず手を加えたり他のギターに浮気したりするのが楽器トラップなので、「ほぼ」と言っているのは、自分の満足度を言い表す尺度ではなく、至らぬ未完成度へさらなる邁進を鼓舞するキーワードなのです。そうでしょ?心の奥では分かっているでしょ?じゃないとリバースのラージヘッドとかアバロンインレイのメイプル指板とかわざわざ言わないよね。言う必要ないよね(笑)。発展途上って言っちゃっているもんね。では進化した姿の再投稿、お待ちしております。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP’sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP’s」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル