top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

心の痛みを抱えていた保護犬が、愛犬を失くした家族と運命の出会いを果たす

カラパイア


 元の飼い主に飼育放棄され、愛情に恵まれなかった保護犬と、愛犬を失い愛情の行き場を失くしていた夫婦が運命の出会いを果たした

 夫婦は、悲しみを乗り越えようと施設を訪れていたのだが、保護犬はこの2人に強く何かを感じ取ったようだ。

 夫婦を見た瞬間、全身でありったけの喜びを表現した。男性に思いっきり甘え、その顔を舐め、抱き着いて離れないのだ。

 そして現在、夫妻に引き取られて、幸せに暮らしているようだ。

繁殖目的で飼われ、心に傷を負った犬のマギー

 アメリカのサウスカロライナ州にある動物保護施設『Halfway There Rescue』が数か月前に保護したピットブルのマギーは、前の飼い主に繁殖のためだけ飼われていて、事実上飼育放棄された状態にあった。

 人間への信頼を失ったマギーは、愛情ある仮里親に預けられ、献身的な世話を受けた。養子縁組の準備が整った5月、本格的な飼い主探しが始まった。

愛犬を失くした夫妻に運命を感じたマギー

 ある日、愛犬を失ったという1組の夫婦が施設を訪問した。

 メアリー・マクロウさんと夫のマークさんは、ちょうど数か月前にミシュカという保護犬をがんで失ったばかりで、その悲しみがまだ癒えずにいた。

 だが、愛犬の死を乗り越えるためにも、新たに犬を家族に迎え入れようという話になり、施設へとやってきたのだ。

 正直、メアリーさんはまだ他の犬を受け入れる心の準備ができておらず、「とりあえず、見に行くだけ」という気持ちでいたという。

 しかし、マギーに出会った夫妻は、瞬時に一目惚れした。

 夫妻の気持ちは、マギーも同様に感じたようだ。メアリーさんとマークさんに特別な繋がりを感じたマギーは、とまどうことなく2人に近付いた。

 マークさんが膝をついてマギーを受け入れる態勢を取ると、マギーは思いっきり尻尾を振って抱き着き、マークさんの頭や顔を舐め、全身で喜びを露わにした。
TikTokで動画を見る

 マギーは運命の相手と悟ったようで、ありったけの愛情表現を使って、夫婦にその気持ちを表したのだ。この夫妻がマギーとすぐに養子縁組をしたのは言うまでもない。

 その光景を見た施設のスタッフは、このように話している。

その出会いは、運命の出会いそのもので、まるで映画のワンシーンのようでした。

マギーが2人に抱き着いている時に降り注いでいた太陽の光は、まるで夫婦の愛犬ミシュカが天国から見下ろして微笑みかけているような温かさを感じました。
 「マギーを迎え入れたことで、私たちの生活が喜びに溢れている。出会えて良かった」と話すメアリーさんとマークさん。

 夫妻にとってもマギーにとってもお互いに必要とする相手だったのだろう。第2のチャンスを与えられたマギーは、今とても幸せに暮らしている。

written by Scarlet / edited by parumo

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル