top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

住んでいる地域に集中豪雨の予報が…避難すべきタイミングはいつ?

防災ニッポン

A)大雨特別警報などが出された時点で早いうちに

B)日中は自宅で様子を見て、夜になってから

C)本格的な避難指示が出てから

 

答えは次のページへ!

答え:A

広告の後にも続きます

視界が悪くなり避難の難易度が上がる水災害時は、早めの「予防的避難」が基本。浸水が予想される地域では特に、大雨特別警報などが出されたら、避難指示を待たず安全な場所への避難を開始しましょう。できるだけ明るいうちに、というのも大切なポイントです。災害時は「正常性バイアス」という心理が働き、これまで大丈夫だったから今回もきっと大丈夫、まだ避難するほどでは…と事態を軽く考えがち。各地でこれまで観測したことがないような豪雨に見舞われ、浸水や土砂災害などが起きています。自分の状況を客観視して正しい情報に基づいて早めに行動することが、命を守ることにつながります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!
集中豪雨、避難のタイミングはいつ?

 

〈執筆者プロフィル〉
ムギ
フリーランスライター

<関連する記事はこちら>
水害時に長靴はNG?役立つのは滑らず、脱げない靴!

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル