top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

橋本環奈「キャーッという叫び声が」舞台熱演の裏で起きていた“豪快に尻もち“転倒事故現場

SmartFLASH

ホテルから出てきた橋本環奈はこのあと転倒する

 

 ジブリアニメ『千と千尋の神隠し』の舞台版で、主人公・千尋を演じている橋本環奈。

 

 大阪で公演中だった4月21日、橋本は夜の出番まで1時間を切ったころ、雨のためホテルのフロントで傘を借り、スタッフらと3人でエントランスから出てきた。そのとき“事故”は起こった。

広告の後にも続きます

 

 

「出てきてすぐ、橋本さんの『キャーッ』という叫び声が響き、豪快に尻もちをつきました。スタッフに抱えられて起き上がると、思わず苦笑い。その後は慎重に歩いてました」(居合わせた通行人)

 

 大阪公演は大盛況で幕を閉じ、肝心の舞台のほうはコケなかった。

 

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル