top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ラオスに行ったら欠かせないフード!フランスパンサンドとフルーツジュース【ラオス】

ワウネタ海外生活


ラオスはフランスに統治されていた時代があったため、マーケットに行くとフランスパンサンドを多く販売しています。

「ヌテラ」のチョコレートソースを乗せた甘い系のサンドイッチから、鶏の胸肉やサラダが入った辛い系のサンドイッチまで、様々なサンドイッチから自分の好きな具材を選べます。

長さは20~30cmほどあり、ボリューミーなサンドイッチで、朝食や昼食にぴったりです!

屋台のサンドイッチのフランスパンは、包装なしで積まれているため、衛生的ではありません。いつに焼かれたパンなのか分からない点はご愛嬌です。

レストランにもフランスパンのサンドイッチはメニューの中でも多く見られます。

フランスパンの隣にはフルーツが並びます。これはフルーツジュースに使われます。



注文すると、その場でフルーツを切ってスムージーにしてもらえます。

フルーツジュースも、フルーツの種類が豊富で、自分の好きなテイストが選べます。


朝のマーケットには、サンドイッチやジュースの屋台がずらりと並んでいるので、店選びも一苦労します。食べ飲み比べをして、お気に入りの店を見つけることをおすすめします!

TOPICS

ランキング(おでかけ)

ジャンル