top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

有吉弘行「俺らしいキャッチコピーにして」“キリン・ザ・ストロング”アンバサダー就任で”迷”コピーCM決定戦開幕!

music.jp

有吉弘行「俺らしいキャッチコピーにして」“キリン・ザ・ストロング”アンバサダー就任で”迷”コピーCM決定戦開幕!(C)music.jp 〜うまさに驚いた有吉が有吉らしい”迷”キャッチコピーをキリンに依頼!〜
キリンビール株式会社は、10月10日(水)より「キリン・ザ・ストロング」シリーズが発売わずか5か月で1億本を突破したのを記念して、「有吉弘行の”迷”コピーCM決定戦キャンペーン」を実施いたします。 キリン・ザ・ストロングの「うまさアンバサダー」に有吉弘行さんが就任。最初は、疑っていた有吉さんも「飲みやすいし、スッキリしてる」と大絶賛。アンバサダー就任にあたって「俺らしいキャッチコピーにしてください、キリンさん」とお願いされてできあがったのが、4種類の有吉“迷”コピーCMです。 Twitterで、気になる有吉さんの”迷“コピー(4タイプいずれか)に投票すると、うれしい3つの特典をプレゼント! ぜひ、キリン・ザ・ストロングを飲みながら、気になる迷コピーに投票してご応募ください。

有吉弘行の”迷“コピーCM決定戦キャンペーン

見たい「有吉”迷”コピー」に投票すると、スペシャルCMを見ることができます。
さらに、みなさんの投票によってうれしい3つの特典が!

キリン・ザ・ストロングブランドサイト:

https://www.kirin.co.jp/products/rtd/kirinstrong/


キャンペーンサイト:

https://www.kirin.co.jp/products/rtd/kirinstrong/campaign/201810/



有吉弘行 プロフィール

有吉弘行(アリヨシ ヒロイキ)

1974年5月31日生まれ、広島県出身。

お笑いタレントとしてラジオ、テレビ番組と幅広く活躍中

有吉弘行の“迷”コピーCM決定戦キャンペーン概要

有吉弘行の“迷”コピーCM決定戦!!キャンペーン
■応募期間
2018年10月10日(水)〜10月18日(木)24:00まで

■内容
キリンビール公式Twitterアカウントから投稿されている、
「有吉弘行の迷コピーCM決定戦」の告知投稿より、見たいと思う「#○○な有吉篇(全4タイプ)」に投票いただくと、ハッシュタグに合わせた「”迷”コピー」CMがリプライで届きます。
投票に参加いただいた方から抽選で100名さまに、以下賞品をプレゼント。
投票数が増えるほど、もらえる本数が増えます。
さらに、最も投票数の多かったCMは、10月27日にTVCMでオンエアされます。

■応募方法
1)キリンビール公式Twitterアカウント(@Kirin_Brewery)をフォロー
2)上記期間中にキャンペーン対象のキリン・ザ・ストロング 有吉弘行の迷コピーCM決定戦に関する動画と選択肢が投稿されます。動画下にある選択肢のボタンを押してツイートしてください。
※応募にはTwitterアカウントが必要です。

■応募資格
・日本国内にご在住の20歳以上の方。

■賞品
・当選者数:100名様
・賞品内容:キリン・ザ・ストロング ハードドライ350ml 2缶とキリン・ザ・ストロングの未発売フレーバー350ml 2缶(計4缶)
※指定#ツイートが下記を超えると賞品が変更となります。
1万ツイート:キリン・ザ・ストロング ハードドライ350ml 6缶とキリン・ザ・ストロングの未発売フレーバー350ml 6缶(計12缶)
10万ツイート:キリン・ザ・ストロング ハードドライ350ml 1ケースとキリン・ザ・ストロングの未発売フレーバー350ml 1ケース(計48缶)

詳細はキャンペーンサイトへ

https://www.kirin.co.jp/products/rtd/kirinstrong/campaign/201810/




有吉弘行 “迷”コピーCM概要

「もっと俺らしいキャッチコピーにしてくださいよ、キリンさん」という有吉さんの言葉から完成した“迷”コピーCM4種類。
キリン・ザ・ストロングのうまさを疑っている有吉さんが、疑いながらもグラスに注いでひと口飲んでみると・・・。ラストカットでは、うまさに驚いた有吉さんがお届けする、“迷”コピーが有吉さんらしくて気になる内容となっています。

うますぎて驚いた!キャンペーンのきっかけになった出会い篇も公開中!

キリンビールの開発担当者から渡されて、キリン・ザ・ストロングを初体験した有吉さん。半信半疑で飲んだ有吉さんも、「飲みやすくてスッキリ」と納得。あまりのうまさに、「もっと俺らしいキャッチコピーにしてくださいよ、キリンさん」と持ちかけたことで本キャンペーンを実施することになりました。

TOPICS

ランキング

ジャンル