top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

節約しつつお腹も満足の時短レシピ10選!お財布に優しい食材を活用し15分以内に作れる

たべぷろ

月末や予定外の出費があった時など、「今月の食費の残金がもうわずか!」なんて時はありませんか? たべぷろ編集部員はよくあります(笑)そんな時でも安価で買えて、野菜もたっぷり!栄養的にもお腹にも大満足のレシピを10個集めました。挽き肉などを使っているので火も通りやすく、どのレシピも15分以内で完成できる時短メニューとなっています。今回ご紹介するお財布に優しいコスパメニューでピンチの時も乗り切っていきましょう!

お得用ひき肉で作るジューシーミートローフ

最初に紹介するのは、レンジで作れるミートローフです。豚ひき肉を使っているのでジューシーで旨味もたっぷり詰まっています。中にはコーン、インゲンを加えて彩りも栄養もバッチリ!

さらに子どもの好きなチーズを加えることで食べやすくなっています。詳しくはコチラ→お得用お肉で1週間を乗り切る!ワーママお助け節約15分レシピ5選

【材料】(4人分)
豚ひき肉 300g
コーン缶 1/2缶
塩、胡椒 各小さじ1
にんにくチューブ 5cmほど
パン粉 大さじ1
茹でいんげん 4本
小分けのチーズ 3個

【作り方】

ポリ袋に豚ひき肉・コーン缶・塩・胡椒・にんにくチューブ・パン粉を入れよく混ぜ揉み込む。 ラップを広げて(1)で揉み込んだ肉だねを長方形に伸ばし、中に茹でたインゲンと縦に1/2にカットしたチーズを並べて巻いていく。 しっかりとラップで包み底が耐熱皿にのせて600Wのレンジで2分温めます。ひっくり返してさらに2分温める。 レンジの中で2分ほど保温し、ひき肉全体に火が通ったら完成。

広告の後にも続きます

塩、胡椒でしっかり味付けしチーズも加えているのでそのまま食べられますが、ケチャップやソースを付けて食べるとさらに美味しいです。もっとお手軽に作りたい場合は、茹でインゲンがわりにミックスベジタブルを使ってもOKです!

たっぷりキャベツのオムレツ

キャベツを卵で包み込み、お好み焼きのような感覚で食べられるおかずです。ボリュームもたっぷりあるので、簡単に作れますがメインのおかずとして出せますよ。

野菜不足が気になる時にもうれしいレシピです。詳しくはコチラ→ママ医師おすすめキャベツ大量消費レシピ2選!15分以内に作れて節約&栄養バランスもよく

【材料】(3~4人分)
キャベツ 1/4個(250g)
豚細切れ肉 100g
卵 3個
塩こしょう 適量
なたね油 小さじ1+小さじ2
お好み焼きソース 適量
マヨネーズ 適量
青のり 少々

【作り方】

キャベツは太目の千切りにし、耐熱ボウルに入れてラップをふんわりかけ、レンジ600Wで3分加熱する。 フライパンになたね油小さじ1を入れて、豚細切れ肉を炒める。色が変わったら(1)も加えさっと炒め、塩こしょう少々をし、取り出しておく。 卵をわりほぐし、塩こしょう少々を加え混ぜる。キッチンペーパーで綺麗にふいたフライパンに小さじ2のなたね油を入れて中火にかけ、卵を流し入れて菜箸で大きくかき混ぜる。 半熟状態になったら(2)をのせて半分に折りたたみ、お皿にのせ、お好みソース・マヨネーズ青のりをトッピングする。

あっという間にできて、栄養バランスも良いオムレツです。お好み焼き風の味で子どもも食べやすく、キャベツもたっぷり食べられます。冷蔵庫にあるお手ごろ価格の材料で作れるのも魅力です!

豚こまの甘辛照り焼き

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル