top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

冨樫義博先生のTwitterを読んだ森田まさのり先生が不安になる「あれは何なんですか?」

ガジェット通信

冨樫義博先生といえば、週刊少年ジャンプで連載中であり休載中の人気漫画『HUNTER×HUNTER』(ハンターxハンター)の作者だ。長期にわたって休載しているため、世界中のファンが「もう連載しないのでは?」「未完のまま終わるのでは?」と心配していたが、突如として冨樫義博先生がTwitterをスタートさせた。

突然の冨樫義博先生のTwitter開始

冨樫義博先生は自身の公式Twitterにラフ画の原稿用紙の画像を掲載し、原稿が進行中であることを暗に報告している。あまりにも突然のTwitter開始に驚くとともに、また『HUNTER×HUNTER』が読める喜びで多くの人たちが歓喜している。

森田まさのり先生が冨樫先生のTwitterに言及

そんななか、同じく週刊少年ジャンプにて『ろくでなしBLUES』や『ROOKIES』を連載していた森田まさのり先生が冨樫義博先生のTwitterに関して言及。どうやら、冨樫義博先生の原稿用紙に書いてある数字が気になっているようである。

森田まさのり先生のTwitterコメント

「漫画家の冨樫義博さんがツイッターを始めたのはいいのですが、毎回紙に謎のナンバリングがされた画像をアップしてます。それが毎日1ずつ増えて行っていて、少し怖いです。あれは何なんですか? 本当の事を知ってる人だけ教えて下さい」

広告の後にも続きます






  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル