top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

是枝裕和監督作品『ベイビー・ブローカー』カンヌ国際映画祭フォトコール&注目度が伺える熱気に包まれた記者会見レポート

cinefil

6月24日(金)より公開となる是枝裕和監督作品『ベイビー・ブローカー』が、第75回カンヌ国際映画祭 「コンペティション」部門に正式出品されたことを受け、是枝裕和監督、ソン・ガンホさん、カン・ドンウォンさん、イ・ジウンさん(歌手名:IU)、イ・ジュヨンさんの5名がカンヌ入りし、昨日の公式上映に続き、本日はフォトコールと記者会見に参加しました。沢山のメディアが集まり、熱気に包まれた記者会見となりましたので、その様子をレポートさせていただきます。

【『ベイビー・ブローカー』第75回カンヌ国際映画祭フォトコール&記者会見】
参加者(敬称略)是枝裕和監督、ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、イ・ジウン(IU)、イ・ジュヨン
実施日:5月27日(金)
実施時間=11:30頃 (日本時間:5月27日(金)18:30頃~)
場所=@PALAIS DES FESTIVALS

日差しの強いカンヌ。快晴の中サングラスをかけ、公式上映の正装とはうって変わってカジュアルな装いでフォトコールに登場した是枝裕和監督。白い爽やかなジャケットに身を包んだソン・ガンホと、個性的なハーフパンツスーツでラフに決めたカン・ドンウォン、タイトな白いミニスカートのスーツからのぞくスラリとした足が目を引くイ・ジウン、さらに白いパンツスーツの胸元がセクシーなイ・ジュヨンも揃って世界から集まったスチールカメラマンたちの前で笑顔で撮影に応じました。カメラマンたちからは「コレエダー」という声が飛びかい、サングラスをつけるよう指示されたり、監督もそれにこたえたりと、和気あいあいとしたフォトコールとなりました。

広告の後にも続きます

その後会見場へ向かった5人でしたが、場内には多くのメディアが詰めかけ、質問も飛び交い、作品への注目度が伺える熱気に包まれた会見となりました。

【記者会見】

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル