top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

瑛人、始球式に人生初挑戦!「歌う時とは違う、今まで味わったことのない緊張感」ミットに入る直前でワンバンするも、スタンドからは大拍手

music.jpニュース

瑛人、始球式に人生初挑戦!「歌う時とは違う、今まで味わったことのない緊張感」ミットに入る直前でワンバンするも、スタンドからは大拍手

横浜DeNAベイスターズのオフィシャルスポンサーである株式会社ジェイコム湘南・神奈川は、YOKOHAMAを愛するファンの思いをひとつに横浜DeNAベイスターズを応援するプロジェクト「GIMME YOUR POWER PROJECT Presented by J:COM」のアンバサダー(応援大使)として、横浜市出身のシンガーソングライター瑛人さんを迎えました。

本プロジェクトの一環として、横浜スタジアムで行われた「横浜DeNAベイスターズ」対「福岡ソフトバンクホークス」戦で開催されたJ:COMスペシャルナイターにて、瑛人さんが人生初めての始球式に挑戦。ボールはキャッチャーミットに入る直前でワンバウンドしましたが、スタンドからは大きな拍手が送られました

始球式の模様は、密着取材として横浜DeNAベイスターズスペシャルファンサイトby J:COM
(

https://www2.myjcom.jp/special/npb/fun/baystars/gmpproject.shtml)

にて近日中に公開予定です。

<瑛人さんコメント>
◆人生初の始球式を終えられた感想は?
ワンバンしてしまったので悔しい気持ちでいっぱいですが、投げることができて気持ち良かったですし、あの場所でやれたことに嬉しい気持ちでいっぱいです。

◆ご自身で点数をつけるとしたら何点ですか?
18点かなと思います。パーンとミットに収めたかったです。

◆実際に横浜スタジアムのマウンドに立ってみて、会場の雰囲気はいかがでしたか?
緊張して、目の前しか見れなかったです。歌う時とは違う、今まで味わったことがない緊張感がありました。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル