top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

人気沸騰中のMリーグで活躍、黒沢咲選手の実戦譜解説から貴重なプライベートショットまで大公開する新スタイル麻雀ブックが発売!

music.jpニュース

人気沸騰中のMリーグで活躍、黒沢咲選手の実戦譜解説から貴重なプライベートショットまで大公開する新スタイル麻雀ブックが発売!

株式会社KADOKAWAは、2022年5月26日(木)に、MリーグのTEAM雷電所属・黒沢咲選手の著書『黒沢咲の 鳴かずに勝つ! セレブ麻雀』を発売しました。

■独自のスタイルを貫き、人気沸騰中のMリーグで活躍!
著者の黒沢咲選手は、MリーグのTEAM雷電に所属する女流トッププロです。4シーズン目を終えたMリーグは年々、視聴者数が増え続ける注目の麻雀プロリーグで、2021-22シーズンの開幕戦で150万視聴を記録、ファイナル最終戦では300万視聴を達成するという、今最も熱い競技リーグとなっています。
黒沢選手は、副露率はわずか8%と、鳴かずに手を進める“超”がつくほどの「門前(メンゼン)高打点スタイル」を貫いて戦い、麻雀界のトップ選手だけが集まるMリーグにおいて3年連続3桁プラスを達成する実力者。その打ち筋からも数々の名対局を生み出し、多くのファンに愛される選手となっています。


■ベストセラー著者の第二作目は「麻雀実用×ファンブック」の新スタイル麻雀ブック
黒沢選手の初著書『渚のリーチ』(河出書房新社)は、自身のプロ経験を反映させて描いた麻雀青春小説として発売前から大きな話題を呼び、ネット書店でも上位にランクイン、「麻雀カテゴリ」でも長らく1位に君臨するなど、処女作にしてベストセラーと言える人気を博しました。
本書は、その黒沢選手の麻雀観や打ち筋などを実戦譜と共に解説する「麻雀実用」の要素がある一方、彼女の麻雀との出会いやこれまでのプロ選手としての歩みなど自伝的な読み物あり、普段はあまりお目にかかれない私服姿の撮り下ろし写真あり、初めて明かされる彼女の一面が多数掲載された「ファンブック」としての要素も色濃い内容です。過去の麻雀書籍とは一線を画す、麻雀実用書とファンブックを掛け合わせた新たな書籍となっています。

■麻雀好きも、黒沢ファンも、Mリーグファンも満足できる企画が充実!
そのほか、萩原聖人選手をはじめTEAM雷電のチームメイトや、Mリーグのトップ選手3名に語ってもらった「黒沢咲の特徴」や、過去一度も答えたことのない質問をぶつけた「100の質問」など、数々の企画で構成されています。
黒沢選手のファンはもちろん、麻雀愛好家も、コアなMリーグファンも、そして新規の麻雀ファンも、読者みんなが楽しめる作りとなっています。


【内容】
[PART1]「セレブ」と呼ばれるまで…人生や麻雀観について語った自伝ページ
[PART2]「セレブ麻雀」の基本的思考…「セレブ麻雀とは?」を徹底紹介
[PART3]セレブ麻雀・実戦譜解説…過去の対局時の思考や戦術・戦略を実戦譜と共に解説
[PART4]思い出の対局を振り返る…Mリーグのコアファンも新規ファンも必読!
[PART5]かけがえのない仲間とファンへ…黒沢咲の“これから”やファンへのメッセージ
《コラム》
「黒沢咲についての証言」…TEAM雷電の3名含むMリーガー6名が証言!
「SAKI KUROSAWA Fashion Week」…私服姿を含めた撮り下ろし写真集
「黒沢咲選手への100の質問」…これまで明かされなかったSAKI KUROSAWAの素顔

【著者プロフィール】
黒沢 咲(くろさわ さき)
北海道札幌市生まれ、東京都育ち。上智大学卒。日本プロ麻雀連盟所属。学生時代に麻雀を始め、2005年に日本プロ麻雀連盟21期生としてプロ入り。2018年、Mリーグドラフト会議にてTEAM RAIDEN/雷電から3位指名を受ける。2019年には日本プロ麻雀連盟A1リーグに昇級。副露率8%、門前高打点を追求する独自の打ち筋「セレブ麻雀」でMリーグ3シーズン連続3桁プラスを達成。愛称は「強気のヴィーナス」。主なタイトルは、プロクイーン(第6期、第7期連覇)、麻雀さんクイーンカップ(第6回、9回、12回)。
Twitter ● @kurosawasaki
Instagram ● Kurosawa_saki


【書籍概要】
『黒沢咲の 鳴かずに勝つ! セレブ麻雀』
著者:黒沢 咲
定価:1,650円(本体1,500円+税)
発売日:2022年05月26日
判型:A5判
頁数:160ページ(オールカラー)
ISBN:978-4-04-605738-9
発行:株式会社KADOKAWA

【KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ】

https://www.kadokawa.co.jp/product/322112001201/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル