top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

イブラヒモビッチ長期離脱でミランはルカクを狙う?

フットボールチャンネル

イブラヒモビッチ長期離脱でミランはルカクを狙う?

 ミランはFWズラタン・イブラヒモビッチを長期で欠くことになった。これにより、FWロメル・ルカク獲得の噂が再び話題になっている。イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』が26日に伝えた。

 ルカクは2020/21シーズンにインテルで大活躍したあと、チェルシーへ移籍した。しかし、チェルシーでは期待されたほどの存在感を示せず、1年での移籍が噂になっている。

 ミランは悲願のセリエA優勝を成し遂げたが、25日にイブラヒモビッチがひざの手術を受けた。復帰には7〜8カ月を要すると発表されており、ミランに残留したとしても再びピッチに立つのは当分先のことになる。

 ミランはオリヴィエ・ジルーに加え、リバプールからディヴォック・オリジを迎える予定だが、イブラヒモビッチの長期不在でもう1人FWが欲しいところ。そこで同紙は、ミランがルカクを求めるのではないかと伝えている。少なくともルカク本人はイタリア復帰に前向きと考えられている。

 ただ、ルカク級の選手の獲得はセリエA王者にとっても簡単なことではないため、複雑な交渉になるのは確かだろう。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル