top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ワーママにおすすめホットプレート15分レシピ10選!外食気分で子どもが大喜び

たべぷろ

【作り方】

玉ねぎ・人参をみじん切りにします。ミニトマトはへたを取り、半分にカットしておきます。 ホットプレートにオリーブオイルを入れ、すりおろしにんにくを加えます。香りがしたら、挽肉・人参・玉ねぎを加え火が通るまで炒めます。 全体に火が通ったら、<味付け>の材料を全て入れ全体に味をなじます。なじんだら、ホットプレートの周りに炒めた具材を端に寄せ、真ん中にご飯を入れます。 ご飯の上にカット野菜、周りに寄せていた具材を順にのせていきます。仕上げにピザ用チーズ・粉チーズ・ミニトマトを飾れば完成です。

包丁いらずで10分で完成!子どもと作る春色チャーハン

忙しくて疲れて帰宅した日でも作れる、包丁不要で子供と一緒に作れるチャーハンのレシピです。お手伝いしてもらえば10分で完成します!味付けはちらし寿司の素を使うのがポイントです。

ちらし寿司の素は、ちらし寿司だけではなくて肉野菜炒めなどいろいろな料理に使えるのをご存知でしたか?さっぱりとした味わいでアツアツでも冷めても美味しいチャーハンに仕上がりますよ。詳しくはこちら→春色チャーハンを子どもとホットプレートで作ろう!ママ管理栄養士おすすめ10分レシピ

【材料】(4人分)
ごはん 2合分
すし太郎 1袋(2人前)
卵 2個
かにかまぼこ 4個
アスパラガス 2本
レタス 1/4玉
桜えび 大さじ1
白いりごま 少々
サラダ油 少々

【事前準備】
・米は研いで分量の水に浸水し、作り始めるまでに炊いておきます。

広告の後にも続きます

【作り方】

卵は器に割り入れ、箸でほぐしておきます。かにかまぼこは割きます。 アスパラガスは根本の硬い部分、はかまの部分をキッチンばさみで取り、斜め切りにします。レタスは4cm角程度の食べやすい大きさにちぎります。 ホットプレートを200度に温めます。油を敷いて卵を入れてヘラで炒め、炒り卵を作ります。少し卵が固まったらアスパラガスも入れて炒めます。 卵が完全に固まったら、ごはん・すし太郎・桜えび・レタスを入れてごはんをほぐし、すし太郎を全体に行き渡らせるよう混ぜながら炒めます。 レタスが軽くしんなりし、ごはん全体に味が行き渡れば、ホットプレートを止めてごまをふります。

10分で作れるキャベツと豚肉の蒸し焼き

ホットプレートのメニューは焼いたり炒め物が多くなりがちですが、こちらは蒸し料理に仕上げていきます。出来立てをポン酢やゴマダレなどのお好みのたれでいただきます。気分に合わせてたれを変えればマンネリ化もせず、飽きることなく楽しめるメニューです。

蒸し料理は油を使わずヘルシーなので、カロリーが気になる人にもおすすめです。詳しくはこちら→ホットプレートでキャベツと豚肉の蒸し焼き!ワーママにおすすめラクラク夜ごはん10分レシピ

【材料】(4人分)
豚薄切り肉 300~400g
もやし 1袋
キャベツ 0.5玉
にんじん 0.5本
えのき茸 1袋

【作り方】

キャベツ・にんじんは千切りにする。えのき茸は食べやすい長さに切る。 ホットプレートに(1)の野菜ともやしをのせ、その上に豚肉を広げてのせる。 蓋をして蒸し焼きする。豚肉に火が通ったら全体を混ぜて完成。

ホットプレートで2品!海鮮チヂミと焼きおにぎり

2品作っても15分で完成する驚きの時短レシピです。野菜を切ったら焼くだけと簡単なのに、冷凍シーフードミックスを合わせると栄養も取れますね。余ったご飯も焼きおにぎりにしたら美味しく大変身!時短に作るコツは順番にあります。

まずはご飯に味をつけてなじませておきましょう。その間にチヂミの生地を作り、焼いている間におにぎりを作れば時間も効率的に2品同時に仕上がりますよ。ぜひお試しください。詳しくはこちら→ホットプレートで楽しく晩ごはん!15分でできる海鮮チヂミと焼きおにぎりのレシピ

【海鮮チヂミの材料】(4人分)
ニラ 1/2束
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2個
シーフードミックス 150g
小麦粉 大さじ5
片栗粉 大さじ2
創味シャンタン(鶏がらスープの素) 小さじ1
塩 ひとつまみ
水 100cc
ごま油 大さじ1

【海鮮チヂミの作り方】

野菜の下ごしらえをする。ニラは3~4cmの長さにカット、玉ねぎは薄切り、にんじんは細切りにする。 シーフードミックスに熱湯をかけて霜をとり、よく水をきる。 粉類と調味料・水をボウルに入れて混ぜ合わせ、カットした野菜を入れる。 熱したホットプレートにサラダ油を広げ、生地を入れて薄く平らにし5分ほど焼く。 裏返してギュッと押しながら2分ほど焼く。 最後にごま油を回しかけてなじませたら完成。

【焼きおにぎりの材料】(4人分)
お米 1.5合
醤油 大さじ1/2
和風だし 小さじ1
みりん 小さじ1
ごま油 小さじ2

【焼きおにぎりの作り方】

調味料とごま油を混ぜ合わせる。 ボウルにご飯を入れて、(1)を回しかけてしっかりと混ぜ合わせる。 4等分にして、崩れないように強めに握る。 ホットプレートで両面焼き色が付くまで焼く。(目安は片面4分)

コロコロ餃子&焼きおにぎり

記念日やお祝いなどのホームパーティーにぴったり!のコロコロ餃子&焼きおにぎりのレシピです。たこ焼きプレートは、たこ焼き以外の料理にも使えるんです!丸くて小さいおにぎりはお子様も食べやすいですね。

具材は前日の夜や、当日の朝に作っておけば、帰宅後は丸めて焼くだけ!餃子は包むのが大変ですが、丸いコロコロ餃子なら楽に作ることが出来ますよ!詳しくはこちら→たこ焼き器で簡単!コロコロ餃子&焼きおにぎり【レシピ付き】

【材料】
餃子の皮 30枚
豚またはあいびきミンチ 300g
キャベツ 1/4玉
にら 1束
生姜 ひとかけ
ニンニク ひとかけ
塩 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
鶏がらスープの素 大さじ1
オイスターソース(なければとんかつソースなどでも可) 大さじ1
ごま油 大さじ1

【作り方】

ニンニク・しょうが・にら・キャベツをみじん切りする。 肉に塩を混ぜてよく練る、調味料を入れてさらに混ぜる。 野菜を入れてざっくり混ぜる。 (3)の具材を適量、餃子の皮にのせて、たこ焼き器に入れていく。 皮で具材を包み丸くして回しながら焼き、焦げ目がついてきたら出来上がり。

おうち外食♪ペッパーランチ風ライス

シンプルな作り方なのにとても豪華に見える、外食チェーン「ペッパーランチ」風ライスのレシピです。焼肉のたれで味付けをするので、失敗知らずで美味しく仕上がります。焼いている時から香りで食欲がそそられます。お子様もたくさん食べること間違いなしですよ。

炒めるだけと簡単なので、ホットプレートメニューに悩んだらまず作ってみてくださいね!詳しくはこちら→ホームパーティーにはホットプレートが活躍!おもてなし簡単レシピ3選

【材料】(2名分)
ごはん お茶碗2杯分~
牛肉(細切れ・切り落としなど) 約200g
ホールコーン 大きく1つかみ
バター 10g
にんにく 1かけ
小葱 お好みで
焼肉のたれ 好みで回しいれる
粗びきブラックペッパー 大さじ1~

【作り方】

みじん切りニンニクとバターをホットプレートに入れて加熱。 にんにくの香りがでてきたらごはんを投入。そのうえにコーン・ネギを盛る。 ごはんの周りにお肉を並べ、焼いていけばOK。 焼肉のたれやブラックペッパーをかけて混ぜれば完成。

とろける!チーズタッカルビ

とろとろチーズとコクのあるゴマダレが合うチーズタッカルビのレシピです。半分はピリ辛の大人用に味付けをすればお子様と一緒に楽しめます!チーズと絡めて食べるので、家族でワイワイいつもより楽しい食卓になりそうですね。

チーズは冷めると固まってしまいますが、ホットプレートなら熱々とろとろを長く楽しめます♪ 詳しくはこちら→おうち時間を楽しめる胡麻チーズタッカルビ風レシピ!ごましゃぶのタレを使って15分で完成

【材料】(4人分)
鶏むね肉 1枚
キャベツ 1/4個
人参 小1/2本
玉ねぎ 1個
舞茸 1/2パック
もやし 1袋
長ネギの青い部分 1本分
白いりごま 大さじ1
ピザ用チーズ 1袋(200gほど)
ごましゃぶのタレ 大さじ4~5
にんにくチューブ 少量

<大人用>
コチュジャン 大さじ1ほど
韓国粉唐辛子 適量

【作り方】

キャベツ・玉ねぎはざく切りにします。人参は薄切りにします。舞茸は食べやすいサイズに手でほぐします。 食べやすい大きさにそぎ切りにした鶏むね肉に、ごましゃぶのタレと、にんにくチューブを入れて下味をつけます。 (1)の野菜と、もやしをホットプレートに広げて炒めます。野菜がしんなりしてきたら、(2)の鶏むね肉を野菜の上に並べます。 漬け汁として残ったタレも入れて、全体を混ぜて炒めます。お肉に火が通ったら、中心に溝を作るように分けます。片方には大人用のコチュジャンと、粉唐辛子を入れて混ぜます。小口切りにした長ネギと、白いりごまを全体に上から振りかけます。 溝の部分にピザ用チーズを入れて、チーズが全て溶ければ完成です。チーズに具を絡めながら召し上がってください。お好みで、ごましゃぶのタレを追加でかけても美味しいです。

包丁いらず♪春野菜とベーコンエッグ炒め

こちらは、包丁いらずで作れちゃう春野菜とベーコンエッグ炒めのレシピです。キッチンばさみなどを使い、お子様にお手伝いしてもらって一緒に作ると楽しそうですね。

おうちご飯がマンネリしがちな方におすすめ!ホットプレートなら炒めるだけのメニューもご馳走に大変身しちゃいます!ぜひ作ってみてくださいね。詳しくはこちら→春野菜とベーコンエッグ炒め15分レシピ!子どもとホットプレートで作って苦手克服

【材料】(大皿1枚分)
スナップエンドウ 約20本(200g)
アスパラガス 1束
シーフードミックス 1/2袋(175g)
マヨネーズ 大さじ1
ハーブソルト 少々
スライスチーズ 5枚(お好みで、カマンベールチーズでもOK)
卵 3個
牛乳 大さじ1
砂糖 大さじ1/4
塩 ひとつまみ

【作り方】

スナップエンドウは上下筋をとり、アスパラバスはキッチンバサミで5cm程度に切る。 (1)を耐熱容器に入れ、600W3分程度加熱する。 ベーコンは1cm程度の幅にキッチンバサミで切り、ホットプレートでシーフードミックスと炒める。 (2)のアスパラガスとスナップエンドウ・ハーブソルトとマヨネーズを入れさっと炒める。 牛乳・砂糖・塩・卵で作った卵液をホットプレートに流し込み、卵がパラパラしないようザックリと炒める。 お好みでスライスチーズをホットプレートの真ん中に数枚重ね、溶けはじめたところでチーズフォンデュのように絡ませながら召し上がってください。

肉巻きチーズフォンデュ

ホットプレートの良さを生かし、チーズフォンデュを楽しめる野菜の肉巻きのレシピです。野菜が苦手なお子様もお肉で巻いてチーズをつけたら、パクパク食べられます!

お肉で巻くのもお子様がやりたい!と喜びそうですね。お好きな野菜や具材で作ってみてくださいね。詳しくはこちら→ママ栄養士おすすめ夏野菜の肉巻き15分レシピ!とろーりチーズで子どもの野菜苦手を克服

【材料】(2~3人前)
豚バラ肉(薄切り) 200g
なす 1/2本
ズッキーニ 1/2本
オクラ 4本
ミニトマト 8個
塩胡椒 少々

<チーズフォンデュソース>
ピザ用チーズ 100g
片栗粉 大さじ1/2
牛乳 50ml

【作り方】

オクラはサッと水で洗った後、塩をつけ板ずりをし生毛を取ったら再度軽く水で洗い流します。ヘタを取り半分に切ります。なす・ズッキーニは拍子切り。ミニトマトは洗っておきます。 豚バラ肉は長ければ、野菜を一巻きできるくらいの長さへカットし、まな板へ並べ肉で野菜を巻きます。巻き終わりには楊枝を刺し崩れないよう止めておきます。 チーズフォンデュソースを作る。耐熱容器にピザ用チーズを入れ片栗粉を全体に塗したら牛乳を加えておきます。 ホットプレートの真ん中に(3)のチーズフォンデュソースを置き、周りに(2)の肉巻きを並べたら全体に軽く塩胡椒をかける。 スイッチを入れ蓋をし中火で約5分ほど肉巻きを焼いたらひっくり返し、チーズフォンデュソースも軽くかき混ぜます。反対側も3分ほど焼き完成です。チーズフォンデュソースも再度全体を混ぜてから、肉巻きをチーズフォンデュにからめながら食べます。

さいごに

今回は「子供が大喜び!ホットプレートで簡単!15分以内で作れるメニュー10選」を紹介しました。ホットプレートは、その場で調理して食べられるので洗い物も少なく時短に!一緒に作れて子供も喜ぶこと間違いなしです。夏休みなどの長期休みにもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル