top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ケイト・モス、ジョニー・デップに「階段から突き落とされた」という疑惑の『真相』を明かす

フロントロウ

かつて俳優のジョニー・デップと交際していたモデルのケイト・モスが、ジョニーに「階段から突き落とされた」という疑惑の真相を法廷で明かした。(フロントロウ編集部)

ジョニー・デップの元恋人ケイト・モスが裁判で証言

 俳優のジョニー・デップが元妻で同じく俳優のアンバー・ハードを名誉毀損で訴えた裁判で、1994年から1998年にかけてジョニーと交際していたモデルのケイト・モスがリモートで証言を行なった。

 ケイトの名前が最初に挙がったのは、2020年にイギリスで行われた名誉毀損裁判。この裁判で、2015年3月に自宅の階段付近でジョニーと口論になったときのことを振り返ったアンバーが、妹のホイットニー・ヘンリケスに向かってジョニーが手を振りかざすのを見て、“ジョニーが(当時交際していた)ケイト・モスを階段から突き落としたというウワサを思い出した”と語ったのがきっかけで、本来、ジョニーとアンバーの争いとは無関係のケイトの存在がたびたび話題に上ることに。

 そして、今回の裁判でもアンバーが、「(ケンカを止めに入った)ホイットニーが階段に背を向けて、ジョニーが彼女に向かって腕を振りかぶりました。(中略)瞬時にケイト・モスと階段のことが頭の中に浮かびました」と証言したことから、真偽を確かめるべくケイトが証人として召喚された。

広告の後にも続きます

 ケイトによると、旅行先のジャマイカで階段から落ちて背中を痛めたのは事実だが、単なる事故だったという。「私たちは部屋を出るところでした。ジョニーは私より先に部屋を出て行きました。当時、外は雨が降っていたんです。部屋から出るとき、私は階段からすべり落ち、背中を痛めました。私は何が起こったのかわからず、痛くて悲鳴をあげました。彼は私を助けるために走って戻ってきて、私を部屋まで運び、手当てをしてくれました」。階段から落ちたときのことをこう振り返ったケイトは、ジョニーの弁護士から“ジョニーに階段から突き落とされたのか”と聞かれると「いいえ」と回答。

 ジャマイカでの出来事にかぎらず、ジョニーと付き合っていたときに階段から突き落とされたことはあるかという質問に対してもケイトは「いいえ」と答えると、「彼が私を押したり、蹴ったり、階段から突き落としたりしたことは一度もありません」と付け加えた。

 ちなみに、このあと証言台に立ったジョニーも、「ケイトがドアから出てくるのを見たのを覚えています。小さな木製の階段が3つあって、彼女はすべって足を上げ、尾骨と腰で着地してしまったんです。彼女は明らかに痛がっていて、傷つき、泣いていたので、私は駆け寄って彼女をつかんで、大丈夫かどうか確かめました。それだけです」とケイトと同様の供述をしている。また、ジョニーは「ハードさんはその話をすべて自分の頭の中で、とても醜い事件に変えてしまったのです。私がケイトを階段から突き落としたことは一度もないのに、彼女は過去に3回ほどこの話をしています」とも語った。(フロントロウ編集部)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル