top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

最強レベルで激ウマな牛亭のハンバーグをライスに乗せて食え!

ガジェット通信

東京都、愛知県、北海道に店舗がある『札幌牛亭』。ここはハンバーグの名店として知られていて、極めて柔らかく、凄まじくジューシーで、旨味濃度が超濃厚。特に『札幌牛亭』のミディアムハンバーグが大人気のようです。

ハンバーグは好みの焼き加減を選べる

ハンバーグの焼き加減はミディアム、ミディアムウェルダン、ウェルダンから選ぶことができます。ここでいう焼き加減とは、テーブルに出された時点での焼き加減。目の前にハンバーグがやってきてからは、自分で鉄板の余熱でハンバーグに熱を通すなどして、好みの仕上がりにします。

肉汁とソースがライスに浸透していく

『札幌牛亭』のハンバーグをとことん楽しみたいなら、ハンバーグを食べやすいサイズに切り、ガッツリとライスに乗せて食べるべきです。限りなくソフトなハンバーグがライスにマッチ。しかも肉汁とソースがライスに浸透していくので、言葉にできない旨さに昇華。

間違いない黄金比率ともいえるバランス

何度も食べて理解したのは、『札幌牛亭』のハンバーグの良さは「柔らかさ」「ジューシーさ」「程よい味付け」。すべてがベストマッチ。間違いない黄金比率ともいえるバランス。もしハンバーグ好きなのであれば、『札幌牛亭』に行ってみてはいかがでしょうか。

今回は『札幌牛亭 南池袋店』(東京都豊島区南池袋2-14-5)に行きましたが、ランチタイムは行列ができることがあるので時間に余裕を持っていきましょう。

広告の後にも続きます

店舗: 札幌牛亭 南池袋店
住所: 東京都豊島区南池袋2-14-5

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル