top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『「十二国記」絵師 山田章博の世界』を大特集「芸術新潮」6月号が発売!30周年記念イヤーの後半を彩る書籍・グッズの発売情報も解禁

music.jpニュース

『「十二国記」絵師 山田章博の世界』を大特集「芸術新潮」6月号が発売!30周年記念イヤーの後半を彩る書籍・グッズの発売情報も解禁

本日(5月25日)発売の「芸術新潮」6月号では、『「十二国記」絵師 山田章博の世界』が特集されています。小野不由美氏による大人気ファンタジー小説「十二国記」。その壮大なる物語世界を30年にわたって美麗なイラストで彩ってきた、山田章博氏の豊穣な世界を、約60ページの大特集でたっぷりと紹介しています。山田章博氏の表紙作画風景に密着した動画も公開されています。 「芸術新潮」発売にあわせて、ファン待望の『「十二国記」30周年記念ガイドブック』と『「十二国記」画集《第二集》青陽の曲』の発売日が発表されました。『ガイドブック』は2022年8月25日発売、『画集《第二集》』は2022年9月15日発売です。『「十二国記」カレンダー 2023』も10月上旬発売です。

「芸術新潮」2022年6月号 特集『「十二国記」絵師 山田章博の世界』

https://www.shinchosha.co.jp/geishin/backnumber/20220525/



*特集「十二国記」絵師 山田章博の世界 目次
・グラフ「十二国記」イラスト傑作選
・「十二国記」イラストについて 小野不由美への十問十答
・山田章博のHow to Draw
「芸術新潮」6月号表紙ができるまで密着取材
・初めて読む人のための「十二国記」ガイド
・山田章博のWhat a Wonderful World!I解説編(文 堺三保)
・山田章博のWhat a Wonderful World!IIグラフ編
・魅惑の幻影絵師を語る 出渕裕インタビュー
・山田章博インタビュー 「僕の絵は作品でも表現でもない 愛すべき、子供っぽいものです」
・小説「装画・挿絵」のアート史
・「十二国記」INFORMATION

 『山田章博の How to Draw 「芸術新潮」6月号表紙ができるまで密着取材』のコーナーでは、作画風景の密着取材動画も公開されました。「十二国記」公式サイトにて視聴可能ですので、ぜひ、詳細な制作過程が掲載された「芸術新潮」誌面とあわせて、お楽しみください。

https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/30th/geishin202206.html



 また、「芸術新潮」発売にあわせて、「十二国記」30周年記念イヤーの後半を彩る書籍・グッズの発売情報も解禁となりました。ファン待望の『「十二国記」30周年記念ガイドブック』は2022年8月25日発売。「芸術新潮」の表紙イラストも収録される、山田章博『「十二国記」画集《第二集》青陽の曲』は2022年9月15日発売です。来年1月はじまりの大判の壁掛けカレンダー『「十二国記」カレンダー2023』も10月上旬に発売されることが発表されました。

https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/log/137.html



「十二国記」30周年記念イヤーの後半を彩るガイドブック、画集《第二集》、カレンダー

*「十二国記」30周年記念ガイドブック
【著者名】新潮社 編
【ISBN】978-4-10-354024-3
【本体予価】1,800円+税
【発売日】2022年8月25日
【内容紹介】
 歴史を塗り替えた大河物語「十二国記」の30年史を辿る!
 1991年に新潮文庫の一作として発表された『魔性の子』は、その後、「十二国記」シリーズの「はじまりの物語」となり未来に繋がる————。30年の時を経て、初版3万部で始まった一冊が、《完全版》全10点15冊の累計1280万部を超える大作となった今、改めて作品世界を振り返り、様々な視点から「十二国記」の30年史を辿る、シリーズ初の「ガイドブック」。

*「十二国記」画集《第二集》青陽の曲
【著者名】山田章博
【ISBN】978-4-10-335932-6
【本体予価】3,400円+税
【発売日】2022年9月15日
【内容紹介】
 小野不由美が紡ぎだす「十二国記」の世界を彩る美麗なイラスト、完全収録!
1991年の『魔性の子』から、小野不由美氏の緻密な物語を彩る装画・挿絵を描く山田章博氏。その美麗で繊細、かつ圧倒的な迫力と躍動感でファンを魅了してやまない作品世界をご堪能ください。
 大人気「十二国記」シリーズの壮大な世界観を彩る美麗なイラストを、原画に近い迫力のサイズで構成。《第一集》『久遠の庭』に続く《第二集》『青陽の曲』は、2012年から刊行開始した新潮文庫《完全版》の装画・挿絵全点に加え、グッズ用・イベント用に描き下ろされた作品、さらには描き下ろしイラストも完全収録。《第一集》を上回る大ボリュームでお届けする豪華画集!


*『「十二国記」カレンダー 2023』
10月上旬発売。
詳細は8月上旬までに「十二国記」公式Twitterにてご案内予定です。


■著者紹介:山田章博
1957年高知県生まれ、京都府在住。漫画家、イラストレーター。1981年、『ぱだんぱだん』で漫画家デビュー。代表作は、『BEAST of EAST〜東方眩暈録〜』、『ロードス島戦記〜ファリスの聖女〜』など。イラストレーターとしても、多くの装画・挿絵を手掛けており、「十二国記」シリーズは30年にわたる代表作。その他、ゲーム、アニメのキャラクター原案、映画のコンセプトデザイン等も手掛ける。1996年、第27回星雲賞(アート部門)受賞。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル