top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「冨樫義博アカウント」開設1日でフォロワー100万人突破…連載3年半休止でも絶大な人気を誇る理由

SmartFLASH

山形県・新庄市の「漫画ミュージアム」には地元出身の冨樫氏が連載再開できるよう健康を祈る絵馬が(写真・朝日新聞)

 

 5月24日、Twitter上に「冨樫義博」を名乗るアカウントが開設された。『HUNTER×HUNTER』(以下、『H×H』)の作者・冨樫義博氏だ。

 

『H×H』は1998年に「週刊ジャンプ」で連載開始。毎年多くの休載を重ねながら、いまなお続く人気作品だ。最後に「ジャンプ」掲載されたのが2018年11月。現在、3年6カ月にわたって休載が続いている。

広告の後にも続きます

 

 

「あまりに休載が続いているため、連載を再開するだけでもインターネット上では大騒ぎになります。それが今回は『H×H』の生原稿とみられる画像が投稿されたため、Twitter上で爆発的にシェアされていきました。

 

 同時に、過去に『ONE PIECE』の尾田栄一郎氏を名乗る偽アカウントが出現したこともあったため、今回のアカウントの真偽を確かめようとする声も上がりました」(ITジャーナリスト)

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(マンガ)

ジャンル