top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

椿鬼奴・トレエン斎藤・ミキ昴生が「ざんねんトリオ」 映画ざんねんないきもの事典に出演

おたくま経済新聞

 「映画ざんねんないきもの事典」(7月8日から全国ロードショー)のオーストラリア編「リロイのホームツリー」に、お笑い芸人の椿鬼奴さん、トレンディエンジェルの斎藤司さん、ミキの昴生さんの出演が決定。

 3人はカモノハシ「ざんねんトリオ」として登場するとのことで、コメントも到着しています。

【元の記事はこちら】

 「映画ざんねんないきもの事典」は、シリーズ累計が470万部を突破している人気児童書シリーズをアニメ映画化した作品。「オーストラリア」「南極」「日本」の3カ所を舞台に、3つのオリジナルストーリーで展開されています。

広告の後にも続きます

 ちなみに「ざんねんないきもの」とは、生き物に少しでも興味と愛情を持ってもらえるように、あえて「ざんねん」という言葉を使って、あまり知られていない生き物の意外な一面を紹介している表現方法です。

 椿鬼奴さん、斎藤司さん、昴生さんが声を担当する「ざんねんトリオ」は、主人公のコアラのリロイの近くにいて、どこからともなく「ササッ」と現れ、作品の魅力でもある「ざんねんポイント」を紹介しつつ、歌でリロイの旅を愉快に盛り上げるカモノハシの3人組。

 元々、テレビアニメの「ざんねんないきもの事典」を見ていたというラテ役の椿鬼奴さんは、出演の話が来た時は嬉しかったものの、「これに私が?」と戸惑ったそう。しかし、良い場面で自分の声が使われていて「嬉しかった」と喜んでいました。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル