top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

豪快な左足!サッカーU-21日本代表FWのゴール! 凄まじいドリブルから決めた一撃

フットボールチャンネル

豪快な左足!サッカーU-21日本代表FWのゴール! 凄まじいドリブルから決めた一撃

 AFC U-23アジアカップウズベキスタン2022に臨むU-21日本代表が24日に発表され、明治安田生命J1リーグの柏レイソルに所属する細谷真大が選出された。パリ五輪世代の得点源として期待される細谷は、第5節の名古屋グランパス戦で素晴らしいゴールを決めている。

 細谷のゴールは開始早々に生まれる。6分、相手陣内でトラップミスした相手から味方選手がボールを奪うと、小谷松知哉がワンタッチで細谷へと渡す。相手DFラインが整っていない状態でボールを受けた細谷は、スペースの空いた敵陣左サイドへ斜めにドリブルを仕掛ける。

 細谷は相手DFのプレッシャーをものともせず、スピードに乗ったまま、ペナルティーエリアへと侵入。相手に寄せられ、体勢を崩した状態で細谷は左足を振り抜き、豪快なシュートはニアサイドのネットに突き刺さった。

 この得点により、細谷は今季2得点目を記録。持ち前の体幹の強さと、スピードに乗ったドリブルを存分に発揮させ、フィニッシャーとしての才能の片鱗を感じさせる素晴らしいゴールだった。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル