top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「このメンバーでやりたかった」桑田佳祐が佐野元春、世良公則、Char、野口五郎との豪華フィーチャリングを語る

TOKYO FM+

桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラー番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」。5月21日(土)の放送では、佐野元春さん、世良公則さん、Charさん、野口五郎さんを迎え、平和を願って書き下ろした新曲「時代遅れのRock’n’Roll Band」をラジオ初オンエア。同楽曲への思いや、制作に至った経緯について語りました。


桑田佳祐



この日、桑田が発表したのは、佐野元春さん、世良公則さん、Charさん、野口五郎さんといった同学年(1955年4月~1956年3月生まれ)4人の豪華ミュージシャンを迎えて、チャリティーソング「時代遅れのRock’n’Roll Band」を制作したこと。さらには、「桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎」名義で、5月23日(月)に緊急配信リリースすることや同楽曲を制作するに至った経緯について語りました。

2月26日(土)の放送回で、2月に世良さんの自宅に出向き、久しぶりに会ったことを明かしていた桑田。そもそもの発端は、その久々の再会でのこと。

再会をとても楽しみにしていたという桑田は、“話のネタになればいいな”と思い立ち、8小節ぐらいの曲を作って会いに行き、2人でギターを弾きながら盛り上がったそう。そして、2人が同学年だったこともあり「同級生5人(のメンバー)が集まったら面白いよね」という話になり、その場で佐野さん、Charさん、野口さんの名が挙がったと言います。

そんなスーパーバンドを実現させようと、佐野さん、Charさん、野口さんを説得するために会いに行ったという桑田。そのとき、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、トム・ペティ、ジェフ・リン、ロイ・オービソンの5人がレーベルの垣根を超え、実名を伏せて結成した幻の覆面バンド「トラヴェリング・ウィルベリーズ」を引き合いに、「この5人でトラヴェリング・ウィルベリーズみたいなバンドをやらないか」と誘ったことを明かします。

そして、「ノリというか、我々おっちゃんたちもこんな時代に音楽をやりながら“人生を楽しませてもらっているよ”というエールというか、そんな姿を見ていただけたらいいなという思いで、曲を作らせていただきました」と経緯を説明。

新曲「時代遅れのRock’n’Roll Band」の初オンエアに先立ち、桑田自ら歌詞を朗読。そして、楽曲をオンエアした後、桑田は「世良公則さんとの思いがけないささやかな友情から(バンドの)企画、楽曲ができまして、素敵なミュージシャンと久しぶりに再会して、さらにはセッションができたことが本当にうれしかった。このメンバーでやりたかったという思いもすごくあって、メッセージというか、今を生きていて誰もが感じていることを歌にしてみました」としみじみ。

あらためて、今回のメンバーに向けて「協調とか協力するとか、お互いのリスペクトみたいなものが楽しいなって、おかげさまで感じさせていただきました。若かった頃とはもちろん時代も違うし、(メンバーそれぞれ)表現の仕方も違うけど、今のほうがフラットというか、素直に向き合えるんでしょうね」と思いを語り、「(この楽曲の)ミュージックビデオも撮ろうと思っていますので、それもご期待ください」とアピールしました。



※なお、この楽曲から得られる収益の一部は、困難に直面している世界の子どもたちの未来といのちを守るために、セーブ・ザ・チルドレンへ寄付されます。

次回5月28日(土)の放送も、どうぞお楽しみに!

—————————————————-
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月29日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル