top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

川口春奈、松本まりか、MEGUMIが激突&空中戦 「無想転生」も飛び出す『極主夫道 ザ・シネマ』特別映像を解禁

SPICE

(C)2022「極主夫道 ザ・シネマ」製作委員会


6月3日公開の映画『極主夫道 ザ・シネマ』から、劇中の“運動会”の模様を切り取った特別映像が解禁された。

『極主夫道 ザ・シネマ』は、おおのこうすけ氏の漫画『極主夫道』(新潮社バンチコミックス刊)を原作とした実写映画。数々の伝説を残した極道“不死身の龍(たつ)”が、足を洗って専業主夫の道を歩む姿をコミカルに描いた作品だ。2020年には、ドラマ『極主夫道』 (YTV・NTV系列)が放送されている。映画『極主夫道 ザ・シネマ』では、ドラマに引き続き玉木宏が龍役で主演。龍の妻・美久役の川口春奈のほか、龍の元舎弟・雅(まさ)役の志尊淳らキャストも続投。さらに、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実、新川優愛、渡辺邦斗、猪塚健太、藤田朋子らが出演者に名を連ねている。メガホンをとったのは、ドラマ版の監督の一人である瑠東東一郎氏。

今回解禁されたのは、“かりゅう保育園”の運動会で、大人たちが白熱したバトルを繰り広げる特別映像。騎馬戦のシーンでは、美久、元レディースの虎春(松本まりか)、婦人会会長の田中(MEGUMI)ら3隊の騎馬が激突。銅鑼が鳴ると、戦いはいつの間にかののしり合いにエスカレート。「どっちが女として上か見せちゃるけーの!」「田舎のクソヤンキーが女語ってんじゃねーよ!!」「ウチら熟女美ボディ、ナメてんじゃねーよ!!」と過激な言葉が飛び交う。なかなか始まらない騎馬戦に「ゴォラ!!ぐだぐだぐだぐだやってんじゃねぇぞ」と白石園長先生(安達祐実)も参戦。さらに、「無想転生」、「悪は逃がさない。お縄をゲットだよ」、「おまんら、許さんぜよ」といったキメゼリフとともに、奇想天外な空中戦に突入している。

『極主夫道 ザ・シネマ』は6月3日(金)全国の映画館で公開。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル