top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「Apple」中国以外での生産増の動きに「国を挙げて日本誘致を進めるべき!」の声

アサ芸Biz

 5月21日、Apple中国以外での生産を増やす意向であることを委託業者に伝えたと「The Wall Street Journal(WSJ)」が報じた。新型コロナウイルスに対する中国の厳しい対応などが理由というが、これにネット上では《国を挙げて日本誘致を進めるべき》との声が相次いでいる。

「『iPhone』や『iPad』など同社の製品のおよそ90%が中国の委託業者によって製造されていますが、中国のコロナ対応だけではなく、米中の経済対立によるリスクも高いことから、Appleは19年にも製品の1/3の生産を中国以外に移すことを検討していたとされています。現在、移転先として、すでに一部の製品が生産されているインドやベトナムが候補になっているといいます」(全国紙記者)

 これにネット上では、《日本も政府が外国企業もっと誘致しろよ。地方なら土地も安いし若い人の就職先もできて地方にもありがたい》《これこそ国を挙げて日本誘致を進める案件。Appleは日本メーカーの部材を多く採用しているからね》《インドも親ロシアでいろいろ不安があるし、頑張って誘致すれば日本に来る可能性もあるんじゃないか》《ベトナムやインドより安全で、何より自国の基地がある日本に来ちゃいなよ》などと、日本に誘致すべきといった声が多く見られる。

「日本政府が4000億円の補助金を出して誘致した台湾積体電路製造(TSMC)の工場には《10年以上前の技術に巨額投資をするのか》との批判もありますし、それならAppleを誘致してくれという方も多いのかもしれません。今は1ドル120円台後半と円安が進んでいるとうタイミングでもありますし、今Appleが日本に製造委託を移してくれればお互いにメリットがあるとは思いますが…」(ITジャーナリスト)

広告の後にも続きます

 メイドインジャパンのApple製品が登場する日は来るのか?

(小林洋三)

【写真ギャラリー】大きなサイズで見る

TOPICS

ジャンル