top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『VALORANT』の名プレイヤー・makiba選手が競技シーン復帰!所属チーム「ZETA DIVISION」からFA宣言も

インサイド

『VALORANT』の名プレイヤー・makiba選手が競技シーン復帰!所属チーム「ZETA DIVISION」からFA宣言も

5月23日、プロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」に所属するmakiba選手が、競技シーンへの復帰を発表しました。

makiba選手は、現19歳ながら卓越したゲームセンスを誇り、2021年7月に「ZETA DIVISION」のVALORANT部門へ加入後、「VALORANT 2021 CHAMPIONS TOUR STAGE3」で1位通過に貢献。ドイツ・ベルリンで行われた「MASTERS」にも出場し、国際大会の経験を積んでいます。

しかし、学業を優先するため、2021年12月に選手活動の一時休止を発表。インアクティブメンバーとして、学業に邁進しつつストリーミング活動などを行っていました。

復帰についてmakiba選手は、「今この若さを捨てて選手活動をしないという選択肢を取るのは、将来絶対に後悔すると思いました。チームの方とも相談し、ZETA DIVISIONとしても僕のやりたいことを優先すべきという後押しも受け、選手復帰をするという決断に至りました」とコメント。学業については、8月1日より大学を休学予定としています。

なお、今回の復帰に伴い、「ZETA DIVISION」からの許可を得てフリーエージェントを宣言。日本・アメリカを活動地域としており、チームからの連絡を募っています。

TOPICS

ランキング(ゲーム)

ジャンル