top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ねづっちが一刀両断!山口県「4630万円誤送金」事件を「なぞかけ」スピード解決

アサ芸プラス

「カジノで使ってしまった上に、返還拒否。 463のダブルプレーですね」

 思わず「うまい!」と口にしてしまいそうなこのセリフの主は、お笑い芸人・ねづっちである。山口県阿武町を舞台にした、4630万円の誤送金事件をネタにしたものだ。

 ねづっちは自身のYouTubeチャンネル〈ねづっちチャンネル〉で、得意のなぞかけを展開。それが「4630万円誤送金、24歳男を逮捕」と題したものだった(5月19日)。

「町はね、お金を『誤送』してしまいましたけど、男は逮捕されて『護送』っていうね…」

「町としては4630万円、すごく貴重なお金だと思うんで、これで財政が苦しくなるとか、そういうのにはならないでほしいですけどね、カジノ(火事の)せいで火の車なんて、シャレにならないですから」

広告の後にも続きます

 そして「締め」はこうだ。

「本当にお金を返してもらいたいですね、この男、スマホを操作してね、スマホの文字だけじゃなくてね、お金も返還(変換)するべきだね」

 ねづっちのなぞかけのごとく、事件はスムーズに全容解明といくか──。

(所ひで/ユーチューブライター)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル