top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上島竜兵さんがオンライン竜兵会で漏らした「みんなツラいんです」の深意

アサ芸Biz

「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さんが5月11日に急逝して、世間は大きな衝撃を受け悲しみにくれた。

 亡くなった背景をめぐっては複数のスポーツ紙や週刊誌で、コロナ禍による精神不安を示唆する報道が相次いだ。ただ、上島さんと同じ事務所で親交の深いタレントの山田邦子は18日配信の「文春オンライン」で、「最初は報道だけを見ていたから、なんかもし助けてあげられたら、その場にいられたら、一言何か聞いてあげられたら、悩み事があったのか、辛いことがあったのか、誰かに傷つけられたのか…、いろんなことを思ったけど、そういうことは一切ないってはっきり分かったんで、そのことは安心しました。だって竜ちゃんそんな人じゃないし」と精神不安説を否定した。

「いずれの報道でも共通したのは、上島さんはリアクション芸で支持されましたが根は繊細で非常にマジメだったということです。何かしら不安を抱えていた可能性はやはり捨てきれません」(テレビ関係者)

 一方、上島さんが亡くなった後、SNSやネットでは、上島さんが漏らした〝本音〟が注目されている。

広告の後にも続きます

「上島さんを慕い、有吉弘行土田晃之らが集う『竜兵会』はコロナ禍で飲み会を開けなくなりました。代わって、オンライン飲み会をするようになって。上島さんが亡くなった後、SNSやネットでは、いつのものかは分かりませんが、上島さんや土田ら計6人で『竜兵会』のオンライン飲み会があり、グダグダしゃべっている短い動画が出回るようになりました」(前出・テレビ関係者)

 そのオンライン飲み会は深夜1時ごろまで続いたようで途中、トイレ休憩があり、上島さん以外5人が席を立った。

 残された上島さんは画面越しに視聴者に、力なくこう吐露した。

「皆さん、これが映ってるとしたら…(と12秒ほど沈黙)。ホントにがんばりましょ。みんなツラいんです。がんばりましょ(と小声)。それしかないです。いろんなことがあると思いますけど、がんばりましょ」

 ほどなくして土田らが席に戻ってきて、再び笑顔に戻った。

「動画から察するに、やはり、何か不安を抱えていたように感じてしまいます。山田邦子が精神不安定説を否定したのも、上島さんの明るいイメージを守りたいという優しさだったのかもしれません」(前出・テレビ関係者)

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル