top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

霜降り明星せいや、ミキ亜生が頼もしかった“めっちゃ怖い”ファンへの対応とは?「あいつも強気やから」

E-TALENTBANK

霜降り明星せいや、ミキ亜生が頼もしかった“めっちゃ怖い”ファンへの対応とは?「あいつも強気やから」

5月22日、霜降り明星(粗品・せいや)が、自身らのYouTubeチャンネル『しもふりチューブ』を更新した。

【関連】霜降り明星せいや、彼女が実家に泊まった夜に母親が“ブチギレた”行動とは?

今回の動画では、視聴者から寄せられた“お2人が考えるイタいファンの特徴を教えてください”という質問に対してトークを展開。この中で、後をついてくるファンについての話になった流れから、せいやは「亜生と1回俺も家帰って、俺の家。亜生がめっちゃ敏感やから『せいやさん2人ついてきてます』みたいな」と切り出し、せいやの自宅にミキの亜生と共に向かう際、ファンが後ろをついてきたことがあると回想した。

続けて「めっちゃ怖いやんなぁ、ついてくんの」「家の方やから、ほんま家特定しようとしてんねん。俺の」と当時の心境ついて振り返りつつ、「あいつ(亜生)も強気やから、俺は怖いねんけど『一旦僕についてきてください』って亜生が。『1、2の3で走りましょう』って言って、1回曲がり角曲がってその子らが見えへん死角に入ったときに『1、2の3』って走って、回り込んで駐車場に1回隠れる」と話し、ファンを撒くために駐車場に隠れたと説明。

そして、「ほんならその子らが『えっ?えっ?』みたいな」「俺はそれ見てるだけでめっちゃおもろいなって思っててんけど、亜生は出て行って『自分らついてきてたやろ?』って」と亜生が問い詰めると、ファンは気まずそうにしていたと明かした。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル